16

POPなポイントを3行で

  • ジャニーズ事務所のバーチャルアイドルが始動
  • 「バーチャルジャニーズ」の2人はなにわ男子から
  • キャラクターデザインはHoneyWorks

最新ニュースを受け取る

バーチャルジャニーズ 海堂飛鳥・苺谷星空 SHOWROOM生配信スタート!

ジャニーズ事務所が手がけるバーチャルジャニーズプロジェクト(VJP)が始動。公式Twitterを開設し、YouTubeチャンネルやSHOWROOM内にページもオープンした。

2月19日からSHOWROOMでの生配信をスタートする。

キャラクターボイスは、関西ジャニーズJr.に所属する藤原丈一郎さんが海堂飛鳥(かいどうあすか)さん、大橋和也さんが苺谷星空(いちごやかなた)さんを担当。

2人とも、関西ジャニーズJr.の中で結成されたグループ・なにわ男子のメンバー。キャラクターデザインはクリエイターユニット・HoneyWorksのヤマコさんが手がけた。

ジャニーズによる新時代のアイドルはバーチャルへ

バーチャルジャニーズプロジェクトの第1弾となった海堂飛鳥さんと苺谷星空さんは、アイドルになる夢を叶えるため、日々レッスンに励んでいるという2人。

プロデューサーから「SHOWROOMでの配信を通し、新しい時代のアイドルとしてのスキルを学ぶ」というミッションを与えられ、デビューとワンマンライブを目標に活動していく。 すでに公式YouTubeチャンネルではキャラクターの2人や、なにわ男子の藤原丈一郎さんと大橋和也さんを紹介するティザー映像を公開。

今後は生配信後のアーカイブ動画なども随時アップされるようだ。

ジャニーズとしての新たな方向性

2月17日にジャニーズ事務所がバーチャルアイドルのプロデュースを開始すると報道され、その時点で19日からの配信スタートや"投げ銭"方式での課金は報じられていた。 いよいよ始まったジャニーズ事務所によるバーチャルアイドルプロジェクト。いわゆるバーチャルYouTuberと異なるのは、キャラクターボイスという形で演じる人間の存在が、すでに明らかにされていることだ。

演じる人間が最初の段階で明らかにされているという意味では、秋元康さんの総合プロデュースのもと二次元と三次元の融合目指す声優アイドル「22/7」(ナナブンノニジュウニ)がある(関連記事)。

関西ジャニーズJr.、そしてなにわ男子として、これまでにステージを経験している2人が、「新時代のアイドルを目指す」というキャラクターをどう表現するのか。

バーチャルなキャラクターとしての経験が現実世界のパフォーマンスに与える影響も気になるところだ。ジャニーズとしての新たな可能性・方向性を目指した展開として、大きな注目が集まることは間違いないだろう。

キーマンはタッキーになりそうな予感

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

「バーチャルジャニーズプロジェクト」を編集する

キーフレーズの編集には新規登録またはログインが必要です。

この記事をツイート 7

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

この記事へのコメント(0)

SNSにも投稿する

twitter_flag facebook_flag

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ