36

getnews

最新ニュースを受け取る

【東京おもちゃショー2014】JR東日本始まったな E5系新幹線が変形するロボットをコンセプト展示

6月12日から15日にかけて東京国際展示場(ビッグサイト)で開幕中の『東京おもちゃショー2014』。各社が新製品を展示するブースとは別に、おもちゃの枠にとらわれず子供たちを応援する企業が出展する“キッズライフゾーン”で面白い展示を発見しました。ジェイアール東日本企画が、なんと実在する新幹線の変形ロボットのコンセプトモデルを出展しているのです。

新幹線がロボットに変形 新幹線“はやぶさ”などで知られるE5系。「320km/hで疾走するE5系がロボットにスピード変形」ってマジですか! CG上ではちゃんと車両がロボットに変形することが検証されているのだそうです。

これまでJRでは、実在する新幹線を変形させたりロボットにする企画はNGだったそうで、今回はJR東日本自らが“コンセプトカー”の感覚でこの『Project E5』を開発。東京おもちゃショーで初のお披露目となったそうです。

横顔ははやぶさのマーク パンタグラフ よく見ると横顔が“はやぶさ”に描かれているマークだったり、足はパンタグラフだったり、デザインの完成度も高い『Project E5』。

上半身 後姿 プラモデルやフィギュアになったら、ちょっと欲しいかも。

CGアニメ ブースでは『Project E5』が線路を疾走しながら鮮やかに変形するCGアニメも上映中。こちらのウェブ上での公開は未定なのだとか。

説明員さんによると今後の展開については「乞(こ)うご期待」とのことですが、今後アニメ化されるのか商品化されるのか、期待して見守っていきたいと思います。

関連リンク
執筆者:shnsk

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

「Project E5」を編集する

キーフレーズの編集には新規登録またはログインが必要です。

この記事をツイート 15

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

この記事へのコメント(0)

SNSにも投稿する

twitter_flag facebook_flag

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ