70

ファレル「Happy」日本版公開 ふなっしーに水原希子、氣志團

(C) 2014 Sony Music Entertainment (Japan) Inc.

世界的な大ヒットを飛ばしているファレル・ウィリアムスさんの楽曲「Happy」の日本版のビデオクリップが、5月13日(火)、日本最大級の映像Webサイト・GyaO!で先行公開された。

日本版のMVは、監督をファッションブランド・A BATHING APE®の創設者であるNIGO®さんが務め、ファレルさん自身も出演している。

さらに、ふなっしー水原希子さん、槇原敬之さん、SEKAI NO OWARIのDJ LOVEさん、氣志團コブクロスチャダラパー久保田利伸さん、BiS、m-floのVERBALさん、新日本プロレスの中邑真輔さんなど、NIGO®さんにゆかりのある日本国内のそうそうたる著名人が出演しており、非常に大きな反響を呼んでいる。

ノリにノっている「HAPPY」

Pharrell Williams - Happy (Official Music Video)
楽曲「Happy」は、国内では4月にリリースされた、8年ぶりのニューアルバム『G I R L』のリード曲としてリリースされた先行シングル。世界175カ国のiTunesチャートで1位に輝き、世界20カ国以上のナショナルチャートで10週連続1位を獲得している大ヒット曲だ。

また、世界140カ国から1500本以上にわたる、ファンが制作した同楽曲のビデオがYouTubeなどに投稿。日本でも、原宿や大阪バージョンなどの地元にフォーカスを当てたビデオが投稿されており、話題を呼びつつある。

そんな「Happy」の日本版ビデオクリップには、アーティストやモデル、格闘家など、多彩な方面を代表する著名人が出演している。

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

「DJ LOVE」を編集する

キーフレーズの編集には新規登録またはログインが必要です。

この記事をツイート 58

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

この記事へのコメント(0)

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ