鯖に入れるモノある? 180cmの巨大クッションケースが便利

鯖に入れるモノある? 180cmの巨大クッションケースが便利
鯖に入れるモノある? 180cmの巨大クッションケースが便利

巨大鯖のクッションケース、モデルは鎌田紘子(@hirokokamata12)さん

POPなポイントを3行で

  • 巨大な鯖のクッションケースが販売開始
  • 妄想を商品化する「モーコレ」から生まれたアイテム
  • 抱き枕としてはもちろん持ち運び可能なバッグにも
全長180センチメートルもの巨大な鯖のクッションケースが、ヴィレッジヴァンガードオンラインで販売されています。価格は6264円(税込)。

ほおぶくろTシャツ』や『おうちでゆる巫女!』など、妄想を商品化してきたプロジェクト「モーコレ(MOCOLLE)」から生まれたアイテム。 あくまでも“ケース”なので、中に何を入れるかで活用の幅が広がりそうです。

部屋でもアウトドアでも使える巨大な鯖のクッションケース

シュール手芸作家・korotoro(@korotoro)さんの「部屋に鯖のクッションがあったら、なんだか臭そうで置いておきたいから」という妄想から生まれた鯖のクッションケース。 奇抜な発想でありながら、クラウドファンディグサイト・CAMPFIREで目標金額を達成。1月19日(金)から一般販売がスタートしました。 その大きさを活かして、オーソドックスに抱き枕として使う場合、内部にシーズンオフの洋服などを入れれば見せる収納としても大活躍。

とはいえ、魚だけにやっぱり海が似合います。 今はまだ寒くて難しいですが、暖かくなってきたら海水浴に行くときのビーチバッグとして、水着や着替え、膨らむ前の浮き輪なんかを入れてもいいかもしれません。 サーフボードに見えなくもないので、違和感を感じることも少ないはずです。

ちなみにこちらの鯖、プリントがきれいに写るようにマサバを選んでいます。

商品化されてきた妄想の数々

商品情報

巨大鯖のクッションケース

価格
6264円(税込)

関連キーフレーズ

0件のコメント

※非ログインユーザーのコメントは編集部の承認を経て掲載されます。

※コメントの投稿前には利用規約の確認をお願いします。