22

ハードコアラッパー RYKEYに迫る映像公開 姿を消して1年、復活はあるか?

RYKEY / TOKYO N*GGA DOCUMENTARY (18PRODUCTION)

ハーフのハードコアラッパーと知られるRYKEYさんのドキュメンタリー動画「TOKYO N*GGA DOCUMENTARY」が6月30日に公開された。動画を公開したのは、かつてRYKEYさんも所属していた18PRODUCTION INC.だ。

内容は、RYKEYさんの根底にあるアイデンティティーやバイブスを掘り下げていくものとなっている。地元である八王子の紹介から、他では見れないRYKEYさんのライフスタイルに密着。

インタビューも収録されており、2016年の漢 a.k.a. GAMIさんとのビーフで話題となったNOTORIOUS KNZZさんも出演している。

ラッパー・RYKEYとは? 姿を消したこの1年

RYKEYさんは、日本人の父とケニア人の母をもつハーフで、2015年ManhattanRecordsからデビューして注目を集めたラッパーだ。中2で地元のギャング「八王子クリップス」の一員になるなど、ハードコアな環境で育ってきた生い立ちも魅力となっている。

また、プライベートでもタレントとの熱愛など、何かと話題が絶えない存在だ。

しかし、ここ1年ほどRYKEYさんの動きが見られない。一切メディアに露出せず、ライブなどにも姿を表していない。

RYKEYさん公式Twitterも、2016年7月14日にAbema FRESH!の番組「漢たちとおさんぽ」の宣伝をしてから更新されていない。 事情を知るラッパーたちの言葉の端々から、引退などではなく、活動したくてもできない環境にあるのだとファンの間では推察されているが、真実は分かっていない。

SALUがRYKEYに宛てた曲?

また、RYKEYさんの盟友でもあるラッパー・SALUさんのニューアルバム『INDIGO』の5曲目「Dear My Friend」は、表舞台から姿を消しているRYKEYさんに向けた曲ではないかと話題に。 この曲の歌詞で「君には何が見えてたのこの東京の空」というフレーズがあるが、これは元々RYKEYさんの代表曲「BABY」から引用しているものと思われる。
RYKEY "BABY"
RYKEYさんは、もともとプライベートでも付き合いがあったSALUさんをリスペクトしていることを様々な機会で語っており、自身が以前パーソナリティーだったラジオ・InterFM897「RYKEYとゆかいな言葉達」にもSALUさんをゲストとして招いている。
SALU Interview Preview by RYKEYとゆかいな言葉達(InterFM897)
RYKEYさんが今どこで何をしているか真相は明かされていないが、今回のドキュメンタリー動画が今このタイミングで所属プロダクションから公開されたことは、RYKEYさん復活が近い合図ではないかと期待しているファンも少なくないようだ。

復活を待ち望む声も多いだけに、RYKEYさんおよび18PRODUCTION INC.の今後の動きに注目したい。

※記事初出時、事実と異なる記載がございました。お詫びして訂正いたします。

ラッパーたちの壮絶な生き様

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

19
Share
1
LINE

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ