82

インターネット21年の歴史をヤフーが巨大イラストに 鬼才が描く超時空都市

「The Mother of Internet ~インターネットの歴史~」より

4月1日は「エイプリルフール」でした。みんなが嘘に踊らされる日ですが、そんな中Yahoo! JAPANだけは、4月1日を「インターネットの歴史を振り返る日」とし、去年に引き続き今年も渾身の力作を公開しました。

それが、インターネットに関する1390の出来事をイラスト化した巨大絵巻物「The Mother of Internet ~インターネットの歴史~」です。国内外のネットの歴史がスマホで約4.5m分スクロールという“超時空都市”に…!

しかも、デザインを手がけるのは、科学とアートを融合させるクリエイター・John Hathwayさん。

東京大学大学院で物理工学を学んだガチの理系にして、魔法と科学の融合した奥行きのある未来都市と可愛い2次元美少女をイラストに描き続ける“鬼才”です。

インターネット21年の歩みがイラストによって一つの巨大都市に!

1996年の4月1日、ポータルサイト「Yahoo! JAPAN」が公開されました。

それを記念して、2016年4月1日にはネットの歴史を振り返る絵巻物「History of the Internet ~インターネットの歴史~」を公開、「ニコニコ超会議2016」では巨大壁画として展示されていました。 そこでは、まさに巻物を思わせる古風なタッチのイラストでしたが、今回はそれも一新されています。

左がTOP画面、右が2016年の画面

この21年という歴史を、John Hathwayさんの得意な緻密な都市空間として再現。デフォルメされたキャラクターたちが動き回り、一つの巨大な建造物としてそそり立っています。

また、今年は記録されている歴史も更新され、2016年には『Pokémon GO』(ポケモン GO)(関連記事)リリースや「カクヨム」配信(関連記事)など、ネットにまつわる重要な出来事を、巨大都市の看板に見立てて描かれています。

看板をクリックすると詳細もみれます

PCはもちろん、iOSやAndroidブラウザでも閲覧できるので、様々な企業や現象が積み重なり構成されているここ20年のインターネットの歩みを、その目で確かめてみてください。

抽選で200人に複製原画(ポスター付)プレゼント

なお、4月15日(土)まで、「Yahoo! JAPAN」アプリからアクセスした方の中から抽選で200人に、全長6mにも及ぶというこの「超時空都市」の複製原画(ポスター付)がプレゼントされるそう。

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

「John Hathway」を編集する

キーフレーズの編集には新規登録またはログインが必要です。

この記事をツイート 18

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

この記事へのコメント(0)

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ