123

最新ニュースを受け取る

KICK THE CAN CREWのクリスマス名曲をFNS歌謡祭で披露! KREVA×三浦大知

KREVAさん/写真は「第5回高校生ラップ選手権」

12月14日(水)19時より放送される「2016 FNS歌謡祭」第2夜の曲目が発表された。

なかでもKREVAさんと三浦大知さんが往年のヒップホップソング「クリスマス・イブRap」を披露することが明かされ、一部で話題を呼んでいる。

FNS歌謡祭でKREVA×三浦大知のクリスマスアンセム!

「クリスマス・イブRap」は、KREVAさんを擁するユニット・KICK THE CAN CREWが2001年11月にリリースした4thシングル。

山下達郎さんのアンセム「クリスマス・イブ」を大胆にサンプリングした同ユニット唯一のクリスマスソングであり、クリスマスの定番曲としていまだに高い人気を誇っている。

そんなクリスマスのアンセムを、KREVAさん本人と、長年にわたって深い親交のある三浦大知さんが披露する。
三浦大知さん

三浦大知さん

そのほか、ピコ太郎さんとアイドル100名による「PPAP(ペンパイナッポーアッポーペン)FNS ピコっとクリスマスver.」や、ゴスペラーズと欅坂46・平手友梨奈さん「ミモザ」など、さまざまなコラボも発表されており、見逃せない放送となりそうだ。

※記事初出時、タイトルに誤りがございました。お詫びして訂正いたします。


こんな記事も読まれています

イベント情報

2016 FNS歌謡祭 第2夜

放送日 12月14日(水)19時

関連キーフレーズ

「クリスマス・イブRap」を編集する

キーフレーズの編集には新規登録またはログインが必要です。

この記事をツイート 66

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

この記事へのコメント(0)

SNSにも投稿する

twitter_flag facebook_flag

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ