89

「タモリ倶楽部」で話題の醤油同人誌『醤油手帖』、全国へ!

「タモリ倶楽部」で話題の醤油同人誌『醤油手帖』、全国へ!

(C)shouyutechou/『醤油手帖vol.2 〜五大醤油・五大メーカー編〜』/画像はブログより

これまで同人誌として人気を集めていた日本全国の美味しい醤油を紹介する『醤油手帖』が、3月26日(水)に河出書房新社より一般書籍として発売されることがわかった。

誰もが知っている有名醤油から卵かけご飯専用醤油魚醤油だし醤油デザート醤油などのニッチな醤油までも掘り下げた一冊。

『タモリ倶楽部』で紹介

『醤油手帖』は、ライターの杉村啓さん著作による同人誌。2011年12月に『醤油手帖vol.1 〜たまごかけご飯専用醤油編〜』がコミックマーケットや一部書店などで販売され、それ以降も合計でシリーズ5冊、さらには「醤油手帖mini」シリーズとして、コンビニなどの小売店オリジナルのPB(プライベート・ブランド)醤油にスポットを当てた『醤油手帖mini 〜コンビニPB醤油編〜』が製作されてきた。

テーマに沿ったさまざまな醤油の魅力はもちろんのこと、杉村さんの並々ならぬ醤油愛が感じられることなどから、飲食系同人誌として非常に人気が高く、2013年9月には人気バラエティ番組『タモリ倶楽部』に杉村さんが出演し、おすすめの醤油をタモリさんに紹介・解説したことでさらなる人気を集めることとなった。

新情報を追加、さらに全編書き直し

今回の一般書籍化にあたっては、同名の同人誌版の内容をそのまま再録するというわけではなく、一部コラムの再録を除いて、新情報を追加したり醤油を選び直したりと、ほぼ全編書き直した一冊になるようだ。デザイン監修には、同人誌版を手がけていた地獄のデストロイ子さんが引き続き参加するとのこと。

杉村さんは、お醤油ブログ「醤油手帖」や料理漫画研究家として知られており、1月に書籍化されたお酒に酔った女の子のイラストとショートストーリーで日本酒を紹介する『酩酊女子 ~日本酒酩酊ガールズ~』にも日本酒の解説などで参加している。

一般書籍版『醤油手帖』は、現在Amazon.co.jpなどで予約を受付中だ。

※2月11日 22:35 一部表記・表現に誤りがございましたため、読者の皆様並びに関係各位にお詫び申し上げると共に、謹んで修正いたします。

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

77
Share
0
LINE

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

コメントを削除します。
よろしいですか?

PICK UP ITEM

編集部おすすめのアイテム

ページトップへ