童顔巨乳! 写真家 米原康正プロデュース中国逆輸入ブランドがヤバい

童顔巨乳! 写真家 米原康正プロデュース中国逆輸入ブランドがヤバい
童顔巨乳! 写真家 米原康正プロデュース中国逆輸入ブランドがヤバい

「童顔巨乳キャップ」/画像は米原康正さんInstagramより

フォトグラファー・米原康正さんが中国で総合プロデュースを手がけるメンズブランド「YONE(ヨネ)」とウィメンズブランド「Mija(ミジャ)」が逆輸入され日本でも販売を開始している。

中でもYONEからリリースされている「童顔巨乳」という四文字がデザインされたキャップやTシャツ、パーカーは強烈なインパクトを放ち、現在ECサイトにて販売されている。

アジアでも注目を浴びる写真家・米原康正

as model.Campaign for Beats #Beats

yasumasa yoneharaさん(@yone69harajuku)が投稿した写真 -

米原康正さんは、編集者としてギャル向けのファッション誌『egg』や、おしゃれヌードで知られる『smart girls』など、90年代以降のストリートカルチャーを象徴する雑誌を創刊。

現在はインスタントカメラ「チェキ」をメイン機材にし、雑誌、CDジャケット、ファッションカタログなどでフォトグラファーとして活躍している。

また、中国版Twitterとも言われているSNS・weibo(微博)では、フォロワー230万人を誇るなど、日本国内のみならずアジアで注目されている写真家だ。

インパクト大な「童顔巨乳」アイテム

#童顔巨乳 #ツインテール #yone

Momoi Harukaさん(@momoharu1017)が投稿した写真 -

そんな米原さんによるメンズブランド 「YONE」は、Tシャツとキャップをメインアイテムとしたメンズブランド。

童顔巨乳 Tシャツ

インパクトがすごい「童顔巨乳 Tシャツ」、4,800円。

サイズはSからXL、カラーはホワイトとブラックの2種類。

FIRE 童顔巨乳 LONG T

「FIRE 童顔巨乳 ロングTシャツ」は5,800円。

袖のプリントは日本が誇る家紋デザインの市松模様柄から引用している。サイズはSからXLで、カラーはレッドとブラック。

童顔巨乳CAP

人気アイテムの「童顔巨乳キャップ」は5,800円。さまざまなカラーリングを取り揃え、文字をあえて並び替えている「巨顔童乳」キャップもラインナップ。 バケットハットもラインナップ。キャップと同じく5,800円で、カラーはカモフラ、ブラック、レッドの3種類。

童顔巨乳 SOX

25cmから28cmサイズのソックスは1,800円。カラーはホワイト、レッド、ブラックを取り揃えている。

童乳巨顔 HOODIE

「童乳巨顔フーディー」は9,800円。サイズはSからXLまで。カラーはレッドとブラック。

他にもさまざまな商品をラインアップしているので販売サイトをチェックしてほしい。

momoMc&Lilika(KUCHIBILL) are pole dancers for 6LVD.www.6lvd.com.

yasumasa yoneharaさん(@yone69harajuku)が投稿した写真 -

※商品価格はすべて税込/※商品画像はすべてCAMPAIGN FOREVERYONEより

SHARE

この記事をシェアする

Post
Share
Bookmark
LINE

関連キーフレーズ

0件のコメント

※非ログインユーザーのコメントは編集部の承認を経て掲載されます。

※コメントの投稿前には利用規約の確認をお願いします。

コメントを削除します。
よろしいですか?

コメントを受け付けました

コメントは現在承認待ちです。

コメントは、編集部の承認を経て掲載されます。

※掲載可否の基準につきましては利用規約の確認をお願いします。

POP UP !

もっと見る

もっと見る

よく読まれている記事

KAI-YOU Premium

もっと見る

もっと見る
KEYPHRASE

いま、みんなが気になっていること

KAI-YOU.netにログインしているユーザーなら誰でも編集できるKAI-YOU.netの百科事典、それが「キーフレーズ」です。

キーフレーズ機能をもっと知る

エンタメの週間ランキング

エンタメの画像ランキング

もっと見る

もっと見る

最新のPOPをお届け!

もっと見る

もっと見る

このページは、株式会社カイユウに所属するKAI-YOU編集部が、独自に定めたコンテンツポリシーに基づき制作・配信しています。 KAI-YOU.netでは、文芸、アニメや漫画、YouTuberやVTuber、音楽や映像、イラストやアート、ゲーム、ヒップホップ、テクノロジーなどに関する最新ニュースを毎日更新しています。様々なジャンルを横断するポップカルチャーに関するインタビューやコラム、レポートといったコンテンツをお届けします。

ページトップへ