145

連載 | #2 ハロウィンパーティーをポップに楽しむ方法!

今年は何が違う!? ディズニーヲタが語るハロウィンイベントの楽しみ方とは?

「ディズニー・ハロウィーン」イメージ画像/画像はすべてディズニーリゾート公式Webサイトより

毎年多くの人びとでにぎわう東京ディズニーリゾートの期間限定イベント「ディズニー・ハロウィーン」が、今年も9月8日からはじまりました! ……が、最初の2日はあいにくの台風直撃となってしまいましたね……。

しかし、諦めるのはまだ早い! 本イベントは、東京ディズニーランド東京ディズニーシー、ともに11月1日(日)まで行われています。

今回は、KAI-YOU編集部随一のディズニーリゾート通である私が、主にシーのイベントにスポットを当てて、今年のディズニー・ハロウィーンを存分に楽しむためのポイントを紹介していきます!

ヴィランズがディズニーシーを支配する!

ディズニーシーのハロウィーンの主役・ヴィランズ

TVCMなどをご覧になった方はご存知かもしれませんが、今年はシーでのイベントが特に推されています。

その理由はなんといっても、最近じわじわと人気を集めているヴィランズ(ディズニー映画に出てくる悪役の総称)が主役だからです!

映画『マレフィセント』の主人公・マレフィセントや、実写版映画『シンデレラ』でケイト・ブランシェットさんが印象的に演じた美しい継母など、ディズニー映画を語るうえで、ヴィランズはなくてはならない存在なのです。

ハロウィーン限定のグッズ・キャンバスアート

ディズニー・ハロウィーンでは、毎年ランドとシーごとに「ミステリアス・マスカレード(仮面舞踏会)」や「スケルトン・フィエスタ(メキシコの死者の日)」といったテーマがそれぞれ設定されており、それに合わせてショーやグッズ、パークの装飾などが行われています。

今年のシーでのディズニー・ハロウィーンは、ミッキーとその仲間たち、そしてパークを訪れる皆さんがヴィランズ主催のハロウィーンパーティーに招待されたという設定となっています。

上のキャンバスアートをよく見てみると、ミッキーたちもそれぞれのヴィランズをイメージした格好をしていることがわかります。

あなたはこのヴィランズたちを全員知っていますか?

そしてこれが、今回のディズニー・ハロウィーンでフィーチャーされているヴィランズたちです。パークに遊びに行く前に、ぜひとも映画を見て予習していきましょう!

なお、期間中パークにいるキャストは、全員胸にヴィランズのエンブレムをつけています。みんな、彼らによって人間の姿にされた手下であり、それぞれが仕えるヴィランズを崇拝しているのです。

ぜひ、キャストさんに「あなたのご主人様は誰ですか?」と聞いてみましょう! 何か面白いお話が聞けるかもしれませんよ?

今年はディズニーシーでも仮装が解禁!

ディズニーシーにも仮装して行こう!

さらに、9月15日(火)から9月17日(木)の3日間限定で、全身ディズニーキャラクターの姿になりきってパークを楽しむこともできます。

これまでハロウィーン期間中の全身仮装は、イベント開始直後1週間と終了前1週間にランド限定で行われていましたが、今年はシーでも解禁!

まずはマレフィセントの仮装はどうですか?

これにあわせて、シーでもヴィランズをモチーフにしたおしゃれな仮装グッズが販売されています。今までシーでの仮装を諦めていたコスプレイヤーさんも、今年はチャンスですよ!

ただし、安全に楽しむための仮装のルールも決まっているので、シーに行く前にしっかり読んでおきましょう。

1
2

こんな記事も読まれています

135
8
2
LINE

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

コメントを削除します。
よろしいですか?

PICK UP ITEM

編集部おすすめのアイテム

ページトップへ