310

SIMフリー版iPhone5s、日本で突然発売開始され騒然

SIMフリー版iPhone5s、日本で突然発売開始され騒然
2013年11月22日(金)より、一部のユーザーがかねてより待望していた、SIMフリー版のiPhoneが、オンラインのApple Storeより発売された。

SIMカードとは、電話番号などの情報が記録されているICカードのことで、これを携帯電話に差し込むことで、利用が可能になるものだ。日本ではこれらの提供をキャリアが握っており、契約キャリアのSIMカードでないと携帯電話が機能しないという設定が取られることが多く、これがSIMロックと呼ばれている。つまりSIMロックの存在により、自由にキャリアを乗り換えたり、機種変更することができず、SIMフリー化への要求が特に近年高まっていたのだ。

これまでiPhoneはソフトバンクモバイルKDDINTTドコモの3つのキャリアから限定して販売されており、いわゆるSIMロック状態にあった。そのためガジェット好きなどは、海外からSIMフリー版のiPhoneを購入するなどしてきたが、今回の国内でのSIMフリー版の販売により、契約キャリアを自由に決めることができる。また海外での利用の際に、現地のSIMカードを購入することで、手軽に利用できるようにもなった。

対象となるモデルはiPhone 5sとiPhone 5c。価格は、iPhone 5sの16GBモデルが71,800円、32GBモデルが81,800円、64GBモデルが91,800円。iPhone 5cの16GBモデルが60,800円、32GBモデルが71,800円となっている。

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

76
231
3
LINE

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

コメントを削除します。
よろしいですか?

PICK UP ITEM

編集部おすすめのアイテム

ページトップへ