95

リア充感満載? 初デートで「ラーメンデート」を試してみた

リア充感満載? 初デートで「ラーメンデート」を試してみた
こんにちは! 最近では、弊社はもちろん、学校でもラーメンキャラが定着しつつあります、KAI-YOU編集部のやませです。

11月にいたっては週4でラーメンを食し、日々ラーメンの素晴らしさを再確認している私ですが、この度新たなラーメンの可能性を求めて、なんとも刺激的な企画を決行してまいりました。

初デートでラーメンデート!

その名も、ラーメンデート。これは、〝初デートでラーメン〟を食べて2人の仲を温めようというもの。初デートでラーメンというと一見リスキーに思えるかもしれませんが、実は最近、ラーメン好きの男女の間では、デートでラーメン店に行くのも定番化しつつあるのだとか! というのも近頃、味だけではなく見た目や、お店の内装や雰囲気にもこだわった、おしゃれなお店が増えているからなんです。

今回は、そんな〝ラーメン=おしゃれ〟という意外性が生み出す驚きとトキメキで、女の子のハートを掴み、初デートを大成功させちゃおうという企画。

「ラーメンデート」という企画を以前から温めていて、今回もプランを練ってくれたのは、ラーメン記事でおなじみ、早稲田大学ラーメン部の女子部員のみなさん。

関連記事

500人を擁する早稲田大学ラーメン部に潜入! その生態とは?(赤羽編)
早大ラーメン部が選ぶ! 都内ラーメン店で必食の10店

実は今回のデートプラン、女子部員のみなさん自身の理想(妄想?)が詰まった渾身のプランなのだそう。リア充女子大生がLINEチャットで夜を明かしながら考えてくれたというのだから、これはリアルに期待できます。

もちろんラーメンに関しては妥協のないみなさん! 今回厳選してくれたラーメン店は、話題のおしゃれなベジつけ麺や、ノスタルジックワインカフェ&バーでいただくつけ麺といった、本格的かつ女子ウケ間違いなしのお店ばかり。

さらに、今回は紅葉シーズンクリスマス前ということで、冬のデートを盛り上げるスポットにも訪れます! 初デートを演じたのは、恐縮ながら私やませと、500人を擁するラーメン部幹事長の尾崎さん!

待ち合わせ〜ランチ

新宿御苑前駅 2番出口にて待ち合わせ

ランチタイムに合わせて、新宿御苑前駅にて待ち合わせ。相手にはこれからどこに行くかは秘密にしておいて、サプライズする作戦です!

初デートで一番緊張する瞬間が、この待ち合わせ

「麺や 庄の gotsubo」にてランチ

新宿御苑前駅 2番出口から徒歩3分、商店街を抜けて到着したのは「麺や 庄の gotsubo」。そう、ここが本日一軒目のラーメン店です。女の子の「えっ?ここラーメン屋なの?」という反応が見られること間違いなし、カフェを彷彿させるおしゃれな外観です。

「麺や 庄の gotsubo」 このおしゃれな外観、最初ラーメン屋だと気付きませんでした

「麺や 庄の gotsubo」の看板

「麺や 庄の gotsubo」という店名の通り、店内は「五坪」のこじんまりとしたつくり。また木材を多く使用した内外装は、〝野菜〟〝自然〟をイメージしているとのこと。ラーメン屋のイメージとはかけ離れた、木に包まれた落ち着いた空間は、ラーメン屋初心者の女の子でも居心地良く過ごせます。

麺や 庄の gotsubo 「ベジつけ麺」

美味しくておしゃれな「ベジつけ麺」

今大注目のおしゃれ&ヘルシーなベジつけ麺! 見た目も味も楽しめます! 鶏煮干しのスープにもちもち中太麺がよく合いますし、季節によって変わる新鮮野菜とディップソースが豪華に盛り付けてあるなんていい感じじゃないですか! (今回のディップソースはサツマイモのホワイトソース By 尾崎)

ここでは今話題のベジ系つけめんが登場! このラーメンとは思えないヴィジュアルには、女の子の「すご~い! こんなラーメン見たことない」というリアクションを期待したいものです。

実際、私もベジつけは初体験だったのですが、この盛り付けの鮮やかさ繊細さにはとても驚きました! 世の中には、こんなに美しいつけ麺が存在したのですね。また、味もホワイトソースを使っていたりとリッチで上品で、フレンチでも食べているかのような気分になりました。さらに野菜をふんだんに使っているのも〝ヘルシー〟という言葉が大好きな女子ウケのポイントです。

そしてこのつけ麺、なんと店主の方がすべて1人でつくっているというのも、これまたびっくりです。

ちなみに、つけ麺は通常、食べ終わった後に〝スープ割り〟といって、つけ汁をスープで割って飲むことができるのですが、gotsuboでは鶏と生姜のスープで割ってくれます。そこで、私もスープ割をしようとしたところ、なんと尾崎さんが私の分まで店員さんに頼んでくれました! カウンター慣れしていない女の子にとって、ラーメン屋さんで店員さんに声をかけるのは難易度高めなので、こういった気づかいはありがたいものです。また、女の子のほうも水を注いであげたり、紙ナプキンをとってあげたり、気の利く女〝デキ女〟(できじょ)アピールをするのもおすすめです!(笑)

iPhoneの〝インカメ〟で〝自撮り〟してみた、の図

料理は見た目も楽しむものと言いますが、「ベジつけ麺」はそれにぴったりの料理でした。せっかくなので、スマホにこのクオリティーをおさめておきましょう。今回はデートということで、自撮りでツーショットなんかも撮ってみたり。もちろんベジつけ麺も一緒です。

「麺や庄のgotsubo」では随時、旬の野菜を入れ替えているそうで、最新情報はTwitterをチェックしてみて下さい!

デートタイムをお楽しみください

新宿御苑を散策

おいしいベジつけ麺でおなかいっぱいになったところで、新宿御苑に移動。約10分ほど歩いて大木土門から入園します。ここ新宿御苑は11月中旬から12月上旬は紅葉のベストシーズン! 紅葉を楽しみながら、お散歩したりおしゃべりをして、憩いのひとときを過ごしましょう。

新宿御苑 大木土門前

私たちはというと、公園デートのほっこり感が伝わるように、少し大げさな演出で撮影してみました。以下、デートタイムを写真とともにお楽しみください。

池の前に佇む、の図

あ、鳥が飛んでるね、の図

ソメイヨシノの前でキメてみた、の図

ちょっと休もうか、の図

追いかけっこしてみた、の図

落ち葉と戯れる、の図

この季節、こんな写真も撮れちゃいます

カフェにてティータイム

お次は、大木土門を出てすぐ目の前にあるカフェ、「新宿御苑 和カフェ 七山ロマン亭」へ。大正ロマンにインスパイアされた店内には、大きな音のなる古時計やアンティークな洋風の真っ赤なソファーが設置されています。

「新宿御苑 和カフェ 七山ロマン亭」の外観

このレトロ感たっぷりな空間でお茶するなんて粋な感じです。せっかくなので、真っ赤なソファーに座ってくつろぎつつ、会話に花を咲かせましょう。

左・私がいただいたのは黒豆茶、右・尾崎さんはローズヒップティー

いよいよ日も暮れ、デートもラストスパート。ここからはおしゃれな街、恵比寿へ向かいます。

ディナー〜イルミネーション

「ライオンのいるサーカス」にてディナー

恵比寿駅西口から歩くこと4分。手書きのメニュー看板をみつけ、横の階段を上ると、ありました! ノスタルジックワインカフェ&バー「ライオンのいるサーカス」。

この階段を上って3階へ

店内はというと、アンティーク家具やおしゃれな本が並び、どこか懐かしさを感じさせる隠れ家のような空間になっています。また、照明も温かみのある落ち着いた光で、大人な夜のデートを演出してくれます。

階段を上って行き着いた先の扉を開けると、そこには隠れ家的な異空間が

そして、なんといってもこの空間でラーメンをいただくというのが驚きです。 というわけで噂のおしゃれつけ麺がこちら!

ライオンのいるサーカス 「つけナポリタン」

つけナポリタン」とは、トマトソースをベースに、鶏がらやブイヨンなどを合わせたダブルスープに麺をつけて食べる、新しいタイプのつけ麺。

じっくり煮込んだ「つけナポリタン」

じっくり煮込んだ牛筋肉・程よく解けたチーズ・とろ~り半熟卵などが入ったナポリタンスープは女子ウケすること間違いなし!! お酒も一緒に注文すればおしゃれな大人の食事になりますよ!(今回のお酒は、シナモン・オレンジ・ヨーグルトリキュールのホームメイドドリンクとりんご生搾りスパークリングワイン By 尾崎)

つけ麺〟と〝ナポリタン〟という異色のコラボが実現したこの「つけナポリタン」、実は静岡県富士市発祥のご当地グルメなのだそう。ここ「ライオンのいるサーカス」はそんな〝つけナポ公式参加店〟の加盟店。

その味はというと、じっくり煮込んだ甘くてまろやかなトマトとチーズとろけたスープが濃厚でもちもちの麺とよく絡み、予想以上に本格的なつけ麺といった印象。イタリアンの感覚で食べられるのでカクテルやワインともよく合います。

シナモンとオレンジジュースとヨーグルトリキュールで作ったホームメイドドリンク

日替わりの生絞りスパークリング 本日は白ワインでコンポートしたリンゴをスパークリングワインで割ったもの

デートの時はちょっぴり贅沢して普段飲まない、おしゃれなお酒で乾杯

おいしいつけ麺とお酒にこの雰囲気で、会話も弾みます

やはりディナーは雰囲気を大事に、ちょっと贅沢気分を味わいたいもの。そんな時にぴったりなのがこのお店。ラーメンというとどうしても、早く食べて席を空けなければいけないため、デートでもなかなか落ち着いて会話しながら食べるという訳にはいかないと思います。しかし、ここはカフェ&バー。お酒も、会話も楽しみながら、つけ麺を味わうことができるのです。私自身、時間を忘れてつけ麺を楽しむというのは初めてでした。

ラーメンと聞いて、まさかこんなにおしゃれなお店を想像する人はいないはず。初デートのサプライズにはもってこいです。

この移動時間の会話も重要!

ほろ酔い気分で向かうのは、クリスマスデート定番のあの場所。

恵比寿ガーデンプレイスでイルミネーションを堪能

時計広場にそびえ立つ、高さ10mのクリスマスツリー

もう最後はここに行っておけば間違いなし! 恵比寿ガーデンプレイスのクリスマスツリーとイルミネーションに女の子はうっとりです。

クリスマスシーズン、やはり周りはカップルばかり

カップルにまぎれて歩いていると、2人のあるべき未来の姿も自然と思い浮かんでくることでしょう。

世界最大級のバカラシャンデリアを眺めながら、デートの余韻に浸りましょう


最後はこんな感じで二人の仲も温まるはず・・・!

ラーメンデートを終えてみて

ラーメン部幹事長・尾崎さんの感想

今回は昼・夜にそれぞれラーメン屋に行くということで女子にはちょっとストイックだし楽しませるのは難しいかな? とも思いましたが、従来のラーメン屋のイメージとは違ったデートにふさわしいオシャレな雰囲気のお店を選んだことでとても喜んでもらえました!

ここ最近はラーメン好きの女性が増えたことで、味を楽しむだけではなく見た目も雰囲気も楽しめるラーメン屋が東京都内にいくつもできています。もちろんラーメン屋はどちらか1軒だけでもいいと思いますし、新宿(御苑)・恵比寿エリアにはまだまだたくさんのデートスポットがあるので、多少自分でアレンジしてみるといいんじゃないでしょうか? この時期だと、夜はきれいなイルミネーションの見える場所に行くと2人の距離もギュッと縮まると思います!!

筆者・やませの感想

ラーメンデートと聞いて、ラーメンをがっつり食べるデートかと思いきや、季節感あふれるデートスポットに連れて行ってもらったり、想像もしなかったおしゃれなラーメンをいただいたりと、まさかのロマンチックな展開に、驚きの連続だった今回のデート。男の子が好きなイメージのあるラーメンですが、こんなにおしゃれなラーメンなら初デートのムードもばっちり! 女の子も一緒に楽しめます。

実際、私の周りをみても、ラーメンは好きだけれど、カウンターでガッツリ、しかもなるべく早く食べなければいけないというイメージのラーメン店に、抵抗のある女の子も少なくない様子。そんな中、今回ご紹介したお店のように、おしゃれで落ち着いた雰囲気のお店に連れて言ってもらえたら、その心づかいに女の子もときめいてしまうかも?

さらに、男の子も好きな女の子が喜んで、おいしそうにラーメンを食べてくれたら嬉しいはずです。おいしいラーメンをともに味わいながら、ロマンチックな時間も共有できる今回のラーメンデート、私も初デートのプランとして自信をもっておすすめします!

キング・オブ・グルメこと、ラーメンの新たな可能性を追求したこの〝ラーメンデート〟。今回は初デートということで、ラーメンをきっかけに女の子のハートを掴むプランをお贈りしました。

みなさんも、まずは「ラーメン食べに行かない?」と気軽に誘ってみましょう。この誘いに乗ってくれた女の子はラーメンのイメージと、このおしゃれでロマンチックなデートのギャップに驚き、感動してくれるはずです。

おいしいだけではなく、おしゃれで、愛までも芽生えさせてしまうラーメン。私としては、ラーメンが2人の愛を紡いでくれたら、これほどうれしいことはありません。もしこのデートがうまくいったら、ぜひラーメンデートをレギュラー化してラーメンで2人の愛を育んでほしいと思います!

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

28
Share
2
LINE

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ