29

連載 | #26 ニコニコ超会議2015を超取材してみた

こんなロボットあり!? 超会議のヘボコンバトルが斜め上すぎて謎の迫力

ギガヘボコン、記念すべきその第一試合

ヘボコンは、ただでさえ技術力が低い人のための大会なのに、巨大化させてロボットを完成させることができるのかと心配する声が開催前から続出していました。

そんな中、これだけのロボットが集まり、試合を行えたことは奇跡としか言いようがありません

記念すべきその第一試合の模様をレポート!

世紀の一戦! よこちゃんさんによる「ぽこぽこおにぎり君」対hirotakasterさんによる「ハンガー」!

【ニコニコ動画】【超会議2015】おにぎり vs ハンガー! 技術力低いロボット同士のバトルが激アツ



日本の心を表現したという「ぽこぽこおにぎり君」は、足元の米のかけらで攻撃を仕掛けます。対する「ハンガー」は、ハンガーにミニ四駆とボクシングロボを吊り下げて突進するという、直球すぎるネーミングも含めてシンプルすぎる作戦で勝負。

結果は、より多く動いたという理由で「ぽこぽこおにぎり君」の勝利。

出場者の皆さんはそれぞれ創意工夫をされていましたが、試合は大体全部こんなかんじでした。 ランチャーに見立てた風船による連続攻撃がおそいかかる! パイロットが搭乗する機体も登場。圧倒的重量で押し出す! 目の前に設置した鏡によって、土下座しながら敵を視認できる(最初から顔あげればよくない?)という画期的な機能で敵を追い詰めているロボット!

一部を紹介しただけでもおなかいっぱい感のあるギガヘボコン。ですが、会場は最後まで謎の熱気に包まれていました。

ロボットたちのアツい戦いは、カオスすぎる超会議の中でも、さらに異彩を放っていました…。
1
2

こんな記事も読まれています

連載

ニコニコ超会議2015を超取材してみた

「歌ってみた」「踊ってみた」「つくってみた」「描いてみた」「ゲーム実況」など、ニコニコ動画やニコニコ生放送から生まれたユーザー文化などを、幕張メッセという大きな会場に再現させる人気イベント。 ほかにも、さまざまな有名企業や政治団体、自衛隊などがブースを出展したり、相撲や囲碁・将棋などの日本文化をフックアップするイベントとしても知られている。

関連キーフレーズ

26
Share
3
LINE

0件のコメント

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

コメントを削除します。
よろしいですか?

このページは株式会社カイユウのKAI-YOU.net編集部が作成・配信しています。株式会社カイユウについては、会社サイトをご覧ください。
KAI-YOU.netでは、文芸、アニメ、漫画、YouTuber、VTuber、音楽、映像、イラスト、アート、ゲーム、ラッパー、テクノロジーなどに関する最新ニュースを毎日更新中! 様々なジャンルを横断し、世界をよりワクワクさせるあらゆるポップなインタビューやコラム、レポートといったコンテンツをお届けします。

ページトップへ