HHC

えいちえいちしー

2021年頃からにわかに話題になった、大麻から抽出される。「ヘキサヒドロカンナビノール」。近年、日本でも広がりを見せるCBD(カンナビジオール)同様、合法大麻として一部で愛用されている。

HHC

概要

合成カンナビノイド製品として販売されており、CBD同様、リキッドや植物状のものなど、様々な方法で摂取することが可能。CBDと違い、実際の大麻と同じような効果があるとの指摘もある。

2022年2月現在、「OGKUSH」「sour diesel」「Gorilla Glue」などの銘柄がある。「メルカリ」や「ヤフオク!」などでも簡単に入手できるほか、CBDショップでもメニューの一つとして扱う店もある。日本でも合法だが、その成分や効果、用法などをめぐっては信頼性の高い研究などが乏しく、その使用について警鐘を鳴らす向きもある。若いラッパーなどがInstagramなどを通じて販売するケースも増えている。

しかし、2022年3月17日より日本未承認の麻薬として規制対象となることが厚生労働省のプレスリリースから発表された。

同じカテゴリーのキーフレーズ

ストリート

記事アクセスランキング

ストリート

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ