九条林檎

くじょうりんご

九条林檎は、日本のバーチャルYouTuber。2018年12月10日活動開始。


バーチャルYouTuberとしては"AVATAR 2.0 Project"に所属しているが、個人勢である。


主な活動場所はTwitter、YouTube、Showroom。活動当初はShowroomでの配信が多かったが、2020年初から主体をYouTubeに移すと宣言し現在移行中。


人間と吸血鬼のハイブリッドティーンエイジャーで魔界から来た領主。


さらさらの長いアッシュブロンドヘアー、印象的なアイシャドウ、すべてを見透かしそうな金色の瞳、といった容姿をしている。

九条林檎とは

2018年11月から12月にかけて行われた公開オーディションイベント「最強バーチャルタレントオーディション~極~」(通称バーチャル蟲毒)を経てデビューした。

バーチャルタレントユニット「AVATAR 2.0 Project」所属。

デビュー当初はTwin Planetに所属していたが、2019年12月末をもってTwin Planetがバーチャルタレント事業から撤退する折に独立し、現在は個人勢である。

(なおこの時ほかのAVATAR 2.0 Project メンバーは、パレプロに移籍した雨ヶ崎笑虹を除き、株式会社いろはにぽぺとへ移籍している)

さらさらの長いアッシュブロンドヘアー、印象的なアイシャドウ、すべてを見透かしそうな金色の瞳、といった容姿をしている。バーチャルYouTuberとしては等身が高いモデル体型。

バーチャルデバイスの取り扱いに詳しく、積極的にバーチャルキャストを使って配信を行っている。また、バーチャル空間上で世界最大の催し物であるバーチャルマーケットの第3回と第4回の開会式/閉幕式のMCを行っている。

本人も「微技術系Vtuber」を自称している。

バーチャル蠱毒当時の状況は「バーチャル蠱毒」の顛末壺を飛び出したVTuber5名の行方とは?に概要がまとめられている。

デビュー以降からの様子は本人インタビュー SHOWROOMとYouTube、それぞれの闘い方を参照するか、本人のTwiter/YouTube/Showroomを直接見ていただきたい。

似たようなキーフレーズ

YuNiは、日本のバーチャルYouTuber、バーチャルシンガー。株式会社Candeeと、Activ8株式会社の共同プロデュース。upd8所属。レーベルはyunion.wave(流通はソニー・ミュージックソリューションズに委託)。...

斗和キセキとはバーチャルYouTuber。「新世代を創るバーチャルYouTuber」YouTubeチャンネル登録者数は約9万人。

バーチャルYouTuberの略称。詳しくはバーチャルYouTuberの項目を参照。

CTuberは、キャラクターYouTuberの略称。バーチャルYouTuber(VTuber)から派生したもので、いくつかの類似点はあるものの、全く別の概念としてファンや運営が使用している。主なCTuberは、ゲーム部プロジェクト、HELLO KITTY CHANNELなど。...

ばあちゃるは、自称世界初男性バーチャルYouTuber。株式会社アップランドが運営するバーチャルYouTuberプロダクション・.LIVEに所属。同社が運営するアイドル部のプロデューサーもつとめる。相性は「馬」「馬P」「ウビバ」など。...

ゲーム部プロジェクトは、日本のバーチャルYouTuberユニット。部長の夢咲楓を筆頭に、全4人のメンバーがゲーム実況動画や生配信、さらにファンからは「演劇部」と呼ばれるショートアニメーションをアップしている。運営はGREEから出資を受ける株式会社ア...

同じカテゴリーのキーフレーズ

エンタメ

更新日: 150日前

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ