クロロとは、少年ジャンプで連載中の漫画『HUNTER×HUNTER』に登場するキャラクター。フルネームはクロロ=ルシルフル。幻影旅団の団長。身長177cm、体重68kg。アニメ版での声優は宮野真守


冷徹な性格で邪魔者は躊躇なく利用・排除しようとするが、団員に対しては強い仲間意識を持っている。なお特質系の能力者で、持っている能力は盗賊の極意(スキルハンター)栞のテーマ(ダブルフェイス)で、盗んだ能力は密室遊魚(インドアフィッシュ)不思議で便利な大風呂敷(ファンファンクロス)天使の自動筆記(ラブリーゴーストライター)等。

クロロとは

クロロとは、少年ジャンプで連載中の漫画『HUNTER×HUNTER』に登場するキャラクター。フルネームはクロロ=ルシルフル。幻影旅団の団長。身長177cm、体重68kg。AB型の26歳。流星街出身。アニメ版での声優は宮野真守

律する小指の鎖(ジャッジメントチェーン)の能力を持つクラピカにより「念能力の使用禁止」「旅団員との接触禁止」という2つが課せられてしまう。除念後に決闘することを条件にヒソカに除念師探しを依頼し、紆余曲折を経てヒソカと戦うことに。クロロが優勢に見えるが今後の展開は…?

性格

冷徹な性格で邪魔者は躊躇なく利用・排除しようとするが、団員に対しては強い仲間意識を持っている。

なお統率力に優れており、洞察力・分析能力にも富む。旅団では団長の命令に従うことが原則となっているが、旅団の存続のためには団長である彼自身を犠牲にしても構わないという方針を掲げている。

特徴的な台詞は「オレが許す、殺せ。邪魔する者は一人残らずな。」「オレも旅団の一部。生かすべきは個人ではなく旅団。」「見極めを誤るな。オレの命令は最優先、だがオレを最優先に生かすことはない。」等。

念能力

特質系の能力者。

盗賊の極意(スキルハンター)

他人の念能力を盗んで使うことができ、盗まれた者はその能力を使えなくなる。 本の各ページに盗んだ能力を封じており、そのページを開いた状態でなければ能力を使えない。 また、盗まれた相手が死亡した時点でその能力は使えなくなる。

なお、念能力を盗むには①相手の念能力を実際に目で見る②念能力に関して質問をし、相手が答える③本の表紙の手形と相手の手のひらを合わせる④1~3を1時間以内に行うという4つを達成しなければならない。

栞のテーマ(ダブルフェイス)

盗賊の極意(スキルハンター)に付随する念能力。本を閉じても栞を挟んでおけば、そのページの能力を使用することが可能になる。さらに栞を挟んだページの能力と開いたページの能力を併用することもできる。

盗んだ能力

密室遊魚(インドアフィッシュ)

閉め切った空間でしか生きられない念魚を具現化することできる。念魚は人肉を好み、念魚が消えるまでは肉片ひとかけらになったとしても死ぬことができない。

不思議で便利な大風呂敷(ファンファンクロス)

具現化した風呂敷で、包んだものを小さくする。際限なく物体を包むことが可能で、出し入れも自由に行うことができる。

天使の自動筆記(ラブリーゴーストライター)

相手の未来を占う能力。悪い予言に関しては警告文が示され、警告を守ることができれば悪い予言を避けることができる。能力使用者本人の未来については占うことができない。

外見

普段はオールバックだが前髪を下ろすときもある。

MV『花葬』の際のL’Arc~en~Ciel・hydeがモデルになっており、本人がコスプレをしたことも。なおクロロのイラスト原案はモード系雑誌を参考としたものも。

似たようなキーフレーズ

らりっくま

らりっくまとは、漫画村のキャラクター。同サイト上やSNSで煽るような発言を連発している。

ヒソカ

ヒソカとは、少年ジャンプで連載中の漫画『HUNTER×HUNTER』に登場するキャラクター。アニメ版での声優は開始当初は高橋広樹で、現在は浪川大輔。 『HUNTER×HUNTER』登場キャラクターのなかで最強なのはヒソカだという狂信的な信者...

サンリオ男子

サンリオ男子とは、好きなサンリオキャラがいる男子高校生5人組。Twitterの共同アカウントを運営している。 2016年5月18日には、江口拓也・斉藤壮馬・大須賀純・花倉洸幸・内田雄馬の5人が担当声優に決定したことで、さらに注目を集めている。...

ゆきこたん

ゆきこたんとは、雪印コーヒーの擬人化公式キャラクター。雪印メグミルクのコーヒー飲料・雪印コーヒーの生誕50周年を記念し、2013年に開催されたユーザー参加型プロジェクト「オレたちのゆきこたんプロジェクト」により誕生した。「うしっ娘ゆきこたん」など...

ウルトラマン

円谷プロダクションが制作した特撮テレビ番組、および主人公の巨大変身ヒーロー。怪獣や宇宙人から地球を守るため、スペシウム光線などの必殺技を用いて戦う。地球での姿は科学特捜隊のハヤタ隊員。『ウルトラ兄弟』の一員でもある。...

チェブラーシカ

ロシアの児童文学作家・エドゥアルド・ウスペンスキーによる絵本シリーズ「ワニのゲーナ」に登場するキャラクター。絵本作品として登場し、1969年からロマン・カチャーノフ監督により人形アニメで映画化。2010年には中村誠監督のもと、人形アニメ映画として日...

シナモン

サンリオの人気キャラクターの一つ。白い子犬の男の子で、シッポがまるでシナモンロールのようにくるくる巻いているのが特徴。癒しを与える可愛らしいキャラクターと何気なく発するかわいらしい発言で、サンリオの中でも特に人気がある。...

ヘスティア

ヘスティアは、小説家・大森藤ノさんのライトノベル『ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか(通称:「ダンまち」)』に登場するキャラクター。

ガルーラ

ガルーラとは、ポケットモンスターに登場するキャラクター(モンスター)。

KIRIMIちゃん.

KIRIMIちゃん.とは、サンリオが生み出したキャラクターの一つ。 株式会社サンリオによる新たなキャラクター。 食べキャラ総選挙一位。

曲芸士

曲芸士とは、パズル&ドラゴンズに登場するレアガチャにて実装されたキャラである。

東北ずん子

東北ずん子は、2011年にSSS合同会社より発表された、ずんだ餅をモチーフにした少女のキャラクターである。

この記事へのコメント(0)

SNSにも投稿する

twitter_flag facebook_flag
更新日: 1079日前

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ