花譜、1年ぶりのEP『GSA』発表 リード曲は「トウキョウ・シャンディ・ランデヴ」の系譜

花譜、1年ぶりのEP『GSA』発表 リード曲は「トウキョウ・シャンディ・ランデヴ」の系譜
花譜、1年ぶりのEP『GSA』発表 リード曲は「トウキョウ・シャンディ・ランデヴ」の系譜

花譜さんの新EP『GSA』アートワーク

バーチャルシンガー・花譜さんが5月22日、3曲入りの新EP『GSA』をリリースした。

本EPでは、1月に国立代々木競技場 第一体育館で開催された「花譜 4th ONE-MAN LIVE 『怪歌』」で初披露された楽曲が音源化されている。

22日20時からは、花譜さんの公式YouTubeチャンネルで、リード曲「ゲシュタルト」のMVがプレミア公開される。

「ゲシュタルト」MV 5/22 20:00公開

「トウキョウ・シャンディ・ランデヴ」の系譜を感じさせるリード曲

リードトラックのパーティーチューン「ゲシュタルト」には、STARTO ENTERTAINMENT社所属アーティストをはじめ、数多くのアイドルに楽曲提供してきた岡嶋かな多さんとJazzin' parkが初参加。

トウキョウ・シャンディ・ランデヴ」からの系譜も感じさせる、花譜さんらしい多様な感情を内包しつつも、今を謳歌する解放的な一曲に仕上がっているという。

花譜さんが歌唱で参加したMAISONdes「トウキョウ・シャンディ・ランデヴ」

2曲目の「スイマー」は女性シンガー/トラックメイカーの水槽さんが、3曲目の「アポカリプスより」は音楽プロジェクト・Empty old Cityのコンポーザー/ProducerであるNeuronさんがそれぞれ提供。

今回のリリースに際し、新EP『GSA』参加クリエイターおよび花譜さんからのコメントも到着した。

新EP『GSA』参加クリエイターのコメント

【栗原暁さん&久保田真悟さん(Jazzzin’park)のコメント】

人間は五感や喜怒哀楽、様々な感覚と感情が寄り添いあってできた
不安定な集合体である。
その集合体同士がまた集まりあって現実を構成し、それぞれの集合体は崩れないよう必死に息をしている。
そんな生への叫びを
彼女の繊細な歌声や、ギター、ビートを通して
体現した楽曲になっています。

【岡嶋かな多さんのコメント】
理解不能な感情の集合体
そんなタルト、ゲシュタルトです。

どうぞ、召し上がれ!

【水槽さんのコメント】
「スイマー」の作詞作編曲を担当させていただきました、水槽です。今回の制作に参加することができて心から光栄です。彼女のまっすぐな歌声と、空気ごと席巻してしまう凄まじい表現力を頭の中で想像しながら曲を作って、だからこそ出てきた歌詞がいくつもあったので、音源が完成したときは想像をはるかに超える感動と不思議な納得感が同時にありました。この曲が少しでもあなたの世界を変えたらいいなと思います。リリースおめでとうございます

【Neuronさん(Empty old City)のコメント】
「終末世界」をテーマに、SFチックなアニメの主題歌のような曲をイメージして制作しました。
シンプルな土台にピアノやシンセの粒が乗ったサウンドの上に、花譜さんの悲哀と可愛さの混じった歌声を丁寧に重ねていただいて、とても素敵な楽曲になっています。アポカリプスという極限状態で芽吹いてしまった愛憎劇をお楽しみいただけたら嬉しいです。

花譜さんのコメント

花譜さん

新EP「GSA」をリリースします!!
代々木で披露した三曲がついに音源化!

◎岡嶋かな多さん&Jazzin' parkのおふたりにつくっていただいた『ゲシュタルト』
わけわかんないことってわけわかんないよ!!ってぐるぐる踊るエネルギー放出祭り!!!!
全部ばれちゃったらガッカリかもとか、どこが始まりでどこが終わりとか、そういう考えに及ばないほどの、途方もないカオス、、、楽しすぎる‼めちゃくちゃノリノリで歌わせていただきました!!

◎水槽さんにつくっていただいた『スイマー』
ポツポツと誰にあてるでなく話しだすみたいなメロディから、自分の想いの輪郭がどんどん鮮明になって、思わず溢れ出してしまったような、温度を持った言葉たちがとても美しい曲です…あなたの世界を変えたい。

◎Neuronさんにつくっていただいた『アポカリプスより』
疾走感溢れるサウンドで、自分の無力さへの焦燥感と裏腹に、自分のいる世界やその先を見つめてうっとりするような気持ちの葛藤が、ヒリヒリする程鮮やかに迫ってくるみたいです!!2番の歌詞が特に好きです!!
全3曲、是非もれなくお聴きください!!

KAI-YOUでは花譜さんへのインタビューも公開中

ホロライブ星街すいせい×花譜、お互いの「好きな楽曲」3選レビュー.png

ホロライブ星街すいせい×花譜、お互いの「好きな楽曲」3選レビュー

バーチャルYouTuber(VTuber)/Vシンガーの音楽シーンを象徴する2人の歌姫がいる。ホロライブ所属の星街すいせいさんとKAMITSUBAKI STUDIO所属の花譜さんだ。 片やVTuber史上初となるYouTubeチャンネル「THE FIRST TAKE」出演を果たし、片やVシンガーとして初めて日本武道館公演を成功させた両者。今やその存在感はシ…

kai-you.net
バーチャルシンガー 花譜インタビュー “にほんのどこかにいる15さい”のリアル.jpg

バーチャルシンガー 花譜インタビュー “にほんのどこかにいる15さい”のリアル

バーチャルYouTuber(VTuber)と呼ばれる存在の1人・花譜さん。 2017年末から巻き起こったVTuberブームの中、"にほんのどこかにいる15さい"をコンセプトにバーチャルシンガーとして2018年10月にデビュー。 儚げでありながら力強い、類まれなる彼女の歌声はこれまで多くのファンを魅了してきた。 花譜 …

kai-you.net
「VTuberだからって歌は聴かれない」 実況配信が主流の今、あえて音楽で切り拓く道.jpg

「VTuberだからって歌は聴かれない」 実況配信が主流の今、あえて音楽で切り拓く道

いまや、一大ネットカルチャーとして君臨している「バーチャルYouTuber(VTuber)」。 2017年末のブーム勃興から早6年。このわずかな間での急発展は、その時々でシーンを華々しく彩ってきた特異な存在やエポックな出来事を抜きにして語ることはできない。 そして2023年現在、VTuberというジャンルの“越境&rdqu…

premium.kai-you.net

リリース情報

EP『GSA』

1.ゲシュタルト
作詞
Kanata Okajima、栗原暁(Jazzin’park)
作曲
Kanata Okajima、久保田真悟(Jazzin’park)
編曲
久保田真悟(Jazzin’park)
2.スイマー
作詞・作曲・編曲
水槽
Gt
清水"カルロス"宥人
3.アポカリプスより
作詞・作曲・編曲
Nueron(Empty old City)

関連キーフレーズ

0件のコメント

※非ログインユーザーのコメントは編集部の承認を経て掲載されます。

※コメントの投稿前には利用規約の確認をお願いします。

コメントを削除します。
よろしいですか?

コメントを受け付けました

コメントは現在承認待ちです。

コメントは、編集部の承認を経て掲載されます。

※掲載可否の基準につきましては利用規約の確認をお願いします。

POP UP !

もっと見る

もっと見る

よく読まれている記事

KAI-YOU Premium

もっと見る

もっと見る

音楽・映像の週間ランキング

最新のPOPをお届け!

もっと見る

もっと見る

このページは、株式会社カイユウに所属するKAI-YOU編集部が、独自に定めたコンテンツポリシーに基づき制作・配信しています。 KAI-YOU.netでは、文芸、アニメや漫画、YouTuberやVTuber、音楽や映像、イラストやアート、ゲーム、ヒップホップ、テクノロジーなどに関する最新ニュースを毎日更新しています。様々なジャンルを横断するポップカルチャーに関するインタビューやコラム、レポートといったコンテンツをお届けします。

ページトップへ