アニメ『リコリス・リコイル』初の展覧会が開催 キービジュアルが可愛い!

アニメ『リコリス・リコイル』初の展覧会が開催 キービジュアルが可愛い!
アニメ『リコリス・リコイル』初の展覧会が開催 キービジュアルが可愛い!

「リコリス・リコイル展 ~seize the day~」キービジュアル/画像は展覧会公式サイトより

TVアニメ『リコリス・リコイル』初の展覧会「リコリス・リコイル展 ~seize the day~」が、8月2日(水)から13日(日)まで東京・松屋銀座で開催される。

6月16日(金)12時からチケットの先行抽選販売がスタート。

料金は、一般1500円(1300円)、高校生900円(700円)、中学生700円(500円)、小学生500円(400円)、グッズ(万年カレンダー)付き3200円(3000円)となる(カッコ内は前売券料金)。

情報解禁にあわせて、アニメでキャラクターデザインを担当したいみぎむるさんによる描き下ろし展示イラストも公開された。

オリジナルTVアニメ『リコリス・リコイル』とは?

TVアニメ『リコリス・リコイル』キービジュアル

『リコリス・リコイル』は、2022年7月から9月にかけて放送されたA-1 Pictures制作によるオリジナルTVアニメ。

犯罪を未然に防ぐ組織・DA(Direct Attack)のエージェント(リコリス)である少女、錦木千束井ノ上たきなの成長と絆を描いた物語。 ソードアート・オンライン』『WORKING!!』で知られるアニメーター・足立慎吾さんの初監督作品だ。

漫画『この美術部には問題がある!』の作者・いみぎむるさんがキャラクターデザインをつとめ、ストーリー原案を『ベン・トー』のアサウラさんが担当した。

ゲームデザイナー小島秀夫がハマったことでも話題に

フェティッシュでありながらアクション描写の緊迫さ、レイアウトの妙などが反響を呼び、放送中にはゲームデザイナー・小島秀夫監督がハマったことでも注目を集めた。

2023年2月には新作アニメの制作も発表されている。

展覧会の詳細は明らかではないものの、公式サイトには「東京会場」との記述もあり、巡回の有無も含め続報を待とう。
『リコリス・リコイル』新作アニメ制作決定映像

SHARE

この記事をシェアする

Post
Share
Bookmark
LINE

面白いアニメをもっと知る

イベント情報

リコリス・リコイル展 ~seize the day~

会期
2023年8月2日(水)~8月13日(日)
会場
松屋銀座8階イベントスクエア
開場時間
午前10時~午後8時
※8月6日(日)は午後7時30分閉場、最終日13日(日)は午後5時閉場
※入場は閉場の30分前までとなります。
※入場、閉場時間は変更になる場合がございます。

関連キーフレーズ

0件のコメント

※非ログインユーザーのコメントは編集部の承認を経て掲載されます。

※コメントの投稿前には利用規約の確認をお願いします。

コメントを削除します。
よろしいですか?

コメントを受け付けました

コメントは現在承認待ちです。

コメントは、編集部の承認を経て掲載されます。

※掲載可否の基準につきましては利用規約の確認をお願いします。

POP UP !

もっと見る

もっと見る

よく読まれている記事

KAI-YOU Premium

もっと見る

もっと見る
KEYPHRASE

いま、みんなが気になっていること

KAI-YOU.netにログインしているユーザーなら誰でも編集できるKAI-YOU.netの百科事典、それが「キーフレーズ」です。

キーフレーズ機能をもっと知る

アニメ・漫画の週間ランキング

アニメ・漫画の画像ランキング

もっと見る

もっと見る

最新のPOPをお届け!

もっと見る

もっと見る

このページは、株式会社カイユウに所属するKAI-YOU編集部が、独自に定めたコンテンツポリシーに基づき制作・配信しています。 KAI-YOU.netでは、文芸、アニメや漫画、YouTuberやVTuber、音楽や映像、イラストやアート、ゲーム、ヒップホップ、テクノロジーなどに関する最新ニュースを毎日更新しています。様々なジャンルを横断するポップカルチャーに関するインタビューやコラム、レポートといったコンテンツをお届けします。

ページトップへ