ホロライブ博衣こより、オリジナル楽曲の軌跡 初作詞に込めたファンへのエール

ホロライブ博衣こより、オリジナル楽曲の軌跡 初作詞に込めたファンへのエール
ホロライブ博衣こより、オリジナル楽曲の軌跡 初作詞に込めたファンへのエール

初めて作詞に挑戦した「Tear-Gazer」を2周年ライブで披露した博衣こよりさん/画像はすべてYouTubeのスクリーンショット

VTuberグループ・ホロライブに所属する博衣こよりさんが、11月28日にデビュー2周年を迎え、記念ライブをYouTubeで行いました。

Memories & Future」と銘打ち、思い出を振り返りながら未来へとつなぐライブで、博衣こよりさんは新たなオリジナル曲を2曲披露。

初めて愛をテーマにしたという「アンバランス」、そして博衣こよりさん自身も作詞に参加した「Tear-Gazer」。この2曲には、これまでまっすぐに活動を続けてきた博衣こよりさんの生き様が詰まっています。

ソロライブを夢に掲げ、これまでオリジナル曲を積極的に発表してきた博衣こよりさん。

今回は過去のオリジナル曲も振り返りつつ、この2周年という節目に向けて公開された2曲を、助手くん(=博衣こよりさんのファン)の筆者が紹介します。

活動2年で6曲のオリジナル曲を持つ博衣こより

デビュー当初から、「オリジナル曲つくりたい!」「ライブに出演したい」と目標を掲げていた博衣こよりさん。一方、特に活動初期は「自分に歌のイメージは無い」と自己評価していました。

しかし、2022年6月に行われた3Dモデルお披露目を機に心機一転(外部リンク)。ソロライブという夢を叶えるべく、オリジナル曲を続々と発表し続けてきました。
WAO!!
乙女よ求めよQ.E.D.
失敗したり凹んだりしても前を向き続ける、"配信者"としての姿勢を描いた初のオリジナル楽曲「WAO!!」。歌詞に円周率なども含め"研究者"としてのキャラクターにフォーカスした「乙女よ求めよQ.E.D.」。

博衣こよりさんの特徴を別ベクトルから捉えた2曲に続き、2023年3月に行われた自身の生誕祭ライブで、博衣こよりさんは一気に2曲のオリジナル曲を披露します。
史上最大のQUESTION!
史上最大のQUESTION!」は、博衣こよりさん自身の自己紹介ソングと銘打っており、歌詞内には配信のOPの台詞など博衣こよりさんの関連ワードが多数存在。

MVではファンから募集したイラストも使われており、ファンへの呼びかけやコールも合わさって、ファンに向けた印象の強い1曲となっています。
エゴイスティック・シーソー
対照的なのが4曲目の「エゴイスティック・シーソー」。今までのキャラクターソング的な要素の強いオリジナル曲とは雰囲気が大きく変わり、力強さを感じる一曲に。

“手を振ってらしくいたい 苦しいなんて嫌だ”“後悔の無いよう最後迄生き急ごう”といった魂の叫びが込められています。

初めて“愛”をテーマにした「アンバランス」

そして今回、2周年にあたり、博衣こよりさんは新たにオリジナル楽曲を2曲発表。そのうちの1曲は、博衣こよりさん自身が「初めての『愛』をテーマにした曲です」と語る5曲目の「アンバランス」です。

作詞・作曲・編曲は、TVアニメ『リコリス・リコイル』オープニング曲「ALIVE」や、『ソードアート・オンライン アリシゼーション』第2期のオープニング曲「RESISTER」を手がけたことで知られる重永亮介さん。
アンバランス
テーマを愛としながらも、“真面目さ故バカみるってなに?”“ほんとはそれほど強くないから”と、歌詞からは博衣こよりさん自身の悩みや苦しみが節々に感じられます。

「昔から一人でなんでもできると思われがち」と語る博衣こよりさん。実際には傷つくことも涙することもあった中、「自分が頑張って来れたのはファンの応援があったから」だと日々口にしています。

曲の最後にある“支えていてよ 僕の正体”という歌詞には、これからも自分を支えて欲しいというファンへの想いも込められているのかもしれません。

1
2

SHARE

この記事をシェアする

Post
Share
Bookmark
LINE

0件のコメント

※非ログインユーザーのコメントは編集部の承認を経て掲載されます。

※コメントの投稿前には利用規約の確認をお願いします。

コメントを削除します。
よろしいですか?

コメントを受け付けました

コメントは現在承認待ちです。

コメントは、編集部の承認を経て掲載されます。

※掲載可否の基準につきましては利用規約の確認をお願いします。

POP UP !

もっと見る

もっと見る

よく読まれている記事

KAI-YOU Premium

もっと見る

もっと見る
KEYPHRASE

いま、みんなが気になっていること

KAI-YOU.netにログインしているユーザーなら誰でも編集できるKAI-YOU.netの百科事典、それが「キーフレーズ」です。

キーフレーズ機能をもっと知る

エンタメの週間ランキング

エンタメの画像ランキング

もっと見る

もっと見る

最新のPOPをお届け!

もっと見る

もっと見る

このページは、株式会社カイユウに所属するKAI-YOU編集部が、独自に定めたコンテンツポリシーに基づき制作・配信しています。 KAI-YOU.netでは、文芸、アニメや漫画、YouTuberやVTuber、音楽や映像、イラストやアート、ゲーム、ヒップホップ、テクノロジーなどに関する最新ニュースを毎日更新しています。様々なジャンルを横断するポップカルチャーに関するインタビューやコラム、レポートといったコンテンツをお届けします。

ページトップへ