117

寺田てら、ダイスケリチャードら参加 アトムやブラックジャックを描き下ろし

寺田てら、ダイスケリチャードら参加 アトムやブラックジャックを描き下ろし

「Shin Arts×手塚治虫キャラクターズ〜Acrylic arts by Illustrations〜」

手塚治虫さんが手がけた6作品を題材に、出水ぽすかさん、ダイスケリチャードさん、寺田てらさん、ろるあさん、AF_KUROさん、東京幻想さんが新たに作品を書き下ろすプロジェクト「Shin Arts×手塚治虫キャラクターズ〜Acrylic arts by Illustrations〜」が始動。

表参道の複合的カルチャースペース・SPAGHETTI(スパゲッティ)で、6月17日(金)から6月30日(木)まで企画展が開催される。

東京幻想さんによる描き下ろしイラスト。国立競技場と『ジャングル大帝』

プロジェクトのティザームービーも公開

会場ではアクリル素材を全面的に使用。イラストレーターごとに異なる独自のタッチや世界観を、株式会社GSIクレオスが提供する多彩な特殊プリント技術によって忠実に表現して展示。

現代の背景絵師と手塚治虫作品の原作絵とが融合した作品も見どころの一つで、こちらも最新アクリル技術で表現し展示される。

こうした展示のほかには、複製アクリルアート作品の販売、オリジナルアクリルグッズなどの販売を実施(公式ECサイトでも販売)。公式Twitterではティザームービーも公開された。

『鉄腕アトム』の漫画連載開始70周年を記念して始動

鉄腕アトム』の漫画連載開始70周年を記念して、新たに発足されたプロジェクト「Shin Arts×手塚治虫キャラクターズ〜Acrylic arts by Illustrations〜」。

企画展は、株式会社ツインプラネットと株式会社GSIクレオスの共同企画で、株式会社手塚プロダクション協力のもと行われる。

今回イラストレーターたちが書き下ろすのは、『鉄腕アトム』『ジャングル大帝』『火の鳥』『ブラック・ジャック』『ユニコ』『リボンの騎士』の6作品。

東京幻想さんが『ジャングル大帝』と『火の鳥』を、ダイスケリチャードさんが『ブラック・ジャック』を、寺田てらさんが『ユニコ』を、出水ぽすかさんとAF_KUROさんが『鉄腕アトム』を、ろるあさんが『リボンの騎士』を描き下ろす。

1
2

こんな記事も読まれています

97
Share
1
LINE

0件のコメント

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ