37

連載 | #91 渋谷万歳

渋谷 道玄坂に「TRUNK(HOTEL)」開業 再開発で生まれる地上11階のホテル棟

渋谷 道玄坂に「TRUNK(HOTEL)」開業 再開発で生まれる地上11階のホテル棟

渋谷マークシティに隣接する道玄坂沿いに開業する「TRUNK(HOTEL)DOGENZAKA」(仮称)のルーフトッププールイメージ

東京・渋谷で進行中の「道玄坂二丁目南地区第一種市街地再開発事業」のホテル棟に、テイクアンドギヴ・ニーズ(T&G)が運営する「TRUNK(HOTEL)DOGENZAKA」(仮称)が出店する。

京王井の頭線渋谷駅直結の同施設は、再開発対象の敷地西側に地上11階・地下2階での出店を計画。

ルーフトッププールやレストラン、シアタールームなどを備え、2027年3月頃の開業を予定している。

渋谷・道玄坂沿いに新たな複合施設

「道玄坂二丁目南地区第一種市街地再開発事業」対象のエリア

「道玄坂二丁目南地区第一種市街地再開発事業」では、渋谷マークシティの道玄坂側にある、新大宗ビルなどが立ち並ぶエリアを対象に、大型複合型施設の建設計画が進行中。

地上30階・地下3階(塔屋2階)、高さ約155メートルの「オフィス棟」と、地上11階・地下2階(塔屋1階)、高さ約60メートルの「ホテル棟」を建設する計画だ。

敷地面積は約6720平方メートル、延床面積は約87100平方メートル。

京王井の頭線以外にも、JR渋谷駅、東京メトロ銀座線・半蔵門線・副都心線渋谷駅徒歩2分という好立地だ。

「TRUNK(HOTEL)DOGENZAKA」で“上質な渋谷のカオス”を堪能

「TRUNK(HOTEL)DOGENZAKA」(仮称)スパイメージ

「TRUNK(HOTEL)DOGENZAKA」(仮称)外観イメージ

T&Gは「TRUNK(HOTEL)DOGENZAKA」(仮称)をホテル棟に出店。一部屋28平方メートル〜120平方メートルの客室が、120~130室程度用意される。

発表によれば、「渋谷・道玄坂にありながらカジュアルに染まらない、遊び慣れた大人をターゲットにしています」と説明。「“上質な渋谷のカオス”を堪能」できるという。

なお、T&Gでは渋谷区原宿・神宮前で「TRUNK(HOTEL)」を運営中。さらに2023年には渋谷区・富ヶ谷に「TRUNK(HOTEL)YOYOGI PARK」が開業予定。「TRUNK(HOTEL)DOGENZAKA」(仮称)で渋谷区内では3棟目となる。

渋谷が生んできた混沌

こんな記事も読まれています

連載

渋谷万歳

日本が世界に誇るべき最高のポップシティ、渋谷。 あらゆるカルチャーと人種が集まるこの街で、毎日のように繰り広げられるパーティー、愛のはじまり、夢の終わり、高揚感と喧噪、その捉えがたきポップの断片をかき集める人気連続企画。 2010年代は渋谷から発信されていく、と思う。

関連キーフレーズ

11
Share
1
LINE

0件のコメント

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ