22

サッカーゲーム「FIFA」後継シリーズに各国リーグや連盟がコメント

サッカーゲーム「FIFA」後継シリーズに各国リーグや連盟がコメント

「FIFA」シリーズの後継作品として発表されている「EA SPORTS FC」

Electronic Arts(エレクトロニック・アーツ、以下EA)が、5月11日に発表していたサッカーゲーム「FIFA」シリーズの後継ブランド「EA SPORTS FC」の続報を発表。

改めて、300を超えるスポーツ界のライセンスパートナーとのコラボレーションを継続することを明かした。

併せて、EAのCEOおよびパートナーであるイングランドのプレミアリーグ、スペインのラ・リーガ、ドイツのブンデスリーガUEFA(欧州サッカー連盟)、CONMEBOL(南米サッカー連盟)、NIKEの関係者のコメントを公開している。

EAとFIFAの契約が終了、秋発売のタイトルが最終作に

EAは5月11日、およそ30年に及ぶFIFAとの契約を終了し、サッカーゲーム「FIFA」シリーズを、2023年に新ブランド「EA SPORTS FC」にすることを発表していた。

ネーミングライツパートナーであるFIFAとEAは、両者にとって最後の作品になると見られるゲームを、今秋、過去最高の規模でリリースすると告知。

同作は過去のどの作品より多くのゲームモード、機能、チーム、リーグ、選手、大会を搭載するという。

「FIFA」シリーズが新ブランド「EA SPORTS FC」に

「EA SPORTS FC」はその最終作の後にリリースとなる後継タイトルで、詳細は2023年の夏に発表。「FIFA」シリーズから継続して、チャンピオンズリーグ、ヨーロッパリーグ、コパ・リベルタドーレス、プレミアリーグ、ブンデスリーガ、ラ・リーガ、セリエAといった世界最高峰の大会やリーグ、アメリカのリーグ・MLS、さらに他にも象徴的なリーグをプレイできる。

EAからの発表では、このように「FIFA」シリーズからの継続性を強調。11日の発表時、ファンから懸念として挙がっていた各国リーグやクラブのライセンスへの影響は、現在の発表内容を踏まえると大きくはなさそうだ。

同じく世界的に人気を集めるサッカーゲーム「ウイニングイレブン」は、2018年にUEFAとの契約を終了2021年7月に基本プレー無料の『eFootball』へリニューアルを発表。四半世紀以上の歴史を持つ二大タイトルの新たな展開が続いている。

プレミアやラ・リーガなどパートナーの全コメント

Andrew Wilson(Electronic Arts CEO)コメント
EA SPORTS FCに私たちが持つビジョンは、フットボールファンの中心に、世界最大かつ最もインパクトのあるフットボールクラブを作ることです。私たちは30年近くに渡り、何億人ものプレイヤー、何千人ものパートナーアスリートたち、数百のリーグや連盟、チームとともに、世界最大のフットボールコミュニティを作ってきました。EA SPORTS FCはそれらすべて、そして世界中のフットボールファンのためのクラブになります。
FIFAとの長年にわたる素晴らしいパートナーシップに感謝しています。世界のフットボールの未来は非常に明るく世界中のファンはかつてなく力強くなっています。EA SPORTS FCをスポーツの中心に据え、増え続けるフットボールの観客たちに革新的でオーセンティックな体験を届けるという素晴らしい機会に恵まれました。

Richard Masters(プレミアリーグ Chief Executive)
EA SPORTSは長きにわたり、プレミアリーグの価値あるパートナーです。EA SPORTS FCでの新時代とともに活動を継続していくことをとても楽しみにしています。

Javier Tebas(ラ・リーガ President)
EA SPORTSは今日のそして未来のインタラクティブフットボールの頂点であり、その体現者とも言えます。そんな彼らと共に活動ができるのはとても光栄です。その関係はこれからも含め20年以上続いていきます。EA SPORTS FCとのパートナーにより、来る年に全世界にて革新的でオーセンティックな経験を提供し、フットボールへの愛をともに育んでまいります。

Donata Hopfen(ブンデスリーガ CEO)
EAとは素晴らしいパートナーシップを築いています。EA SPORTSはフットボール界において確立された価値ある存在であり、私たちの革新的なパートナーシップより生まれるであろうすべてのものにエキサイトしています。ブンデスリーガと2.ブンデス リーガが、EA SPORTS FCに組み込まれるのが楽しみです。

Guy-Laurent Epstein(UEFA Director of Marketing)
世界中のフットボールファンにサービスを提供するという共通のコミットメントにより、EA SPORTS FCとの継続的なパートナーシップが、皆さまの愛するクラブ大会をフィーチャーしたオーセンティックなゲーム経験を提供できることをとても楽しみにしています。

Juan Emilio Roa(CONMEBOL Marketing and Commercial Director)
デジタルの体験を通して、フットボールのファンをお気に入りのクラブや選手、大会、ファン仲間とつなげていくことは、フットボールの世界では最も重要な事です。私たちはEA SPORTS FCと連携して、世界中のファンの皆さんに没入感にあふれた体験を提供できることを嬉しく思います。

DJ van Hameren(NIKE EVP&CMO)
スポーツ、ゲーム、カルチャーの交差点となる場所でアスリートにサービスを提供していくことで、EA SPORTS との長期パート ナーシップを継続、拡大できることをとても嬉しく思っています。EA SPORTSとのパートナーシップによりコミュニティがスポーツに携わり、そして楽しむ方法が確実に成長していくでしょう。

2022年はワールドカップイヤー!

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

20
Share
1
LINE

0件のコメント

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ