52

ボカロP 柊マグネタイト×歌い手 ウォルピスカーター SNS漫画MVで再タッグ

ファブリック・フラワー / 鏡音リン with.GABULI

POPなポイントを3行で

  • 柊マグネタイト×ウォルピスカーター
  • プロジェクト『GABULI』でタッグ
  • ボカロP・歌い手と物語を紡ぐSNS漫画
ボカロP・柊マグネタイトさんによる楽曲「ファブリック・フラワー」ボカロ(鏡音リン)Ver.のMVが公開された。

映像はSNS上で連載中の少年漫画『GABULI』とのコラボレーション企画の一環。

漫画内のキャラクターとコラボMVが連動するシリーズで、「ファブリック・フラワー」は登場キャラクター・ユズの幼少期を描いた歌となっている。

今後18日(土)には歌い手・ウォルピスカーターさんが参加した歌唱Ver.も公開される。

漫画とMVで物語を展開する『GABULI』

Twitterと公式サイトで展開されている『GABULI』は、漫画とキャラクターMVが連動して物語を描くプロジェクト。

IDで管理された近未来社会を舞台に、大人の都合によって不遇に育った少年少女たちが、大人たちの嘘を暴く物語だ。 手がけるのは各メンバーがエンタメ会社に属しながら活動する匿名のクリエイティブチーム「No.965(クロコ)」。キャラクター原案は『転生したらスライムだった件』のみっつばーさんが担当している。

キャラクターがの過去を描くMVは、Adoさん、Eyeさん、吉乃さんといった歌い手と、jon-YAKITORYさん、柊キライなどのボカロPがタッグを組んで制作してきた。
【Ado】アンチシステム’s 歌いました

コラボ再び、柊マグネタイト×ウォルピスカーター

終焉逃避行 / 柊マグネタイト -Cover- ウォルピスカーター
『GABULI』の最新作で楽曲を手がけた柊マグネタイトさんは、ボカロの祭典と呼ばれるオンラインイベント「The VOCALOID Collection 2020 Winter」(通称・ボカコレ)のルーキー部門で、楽曲「終焉逃避行」が1位を獲得した新鋭ボカロP。

圧倒的な歌唱力と安定した高音域の歌声を武器ににするウォルピスカーターさんは、柊マグネタイトさんの同楽曲の歌ってみたを投稿しており、「ファブリック・フラワー」で公式な企画でタッグが実現した。

なお『GABULI』では今後、「ファブリック・フラワー」歌唱Ver.のほかにも、12月下旬に煮ル果実さんとsekaiさん、1月上旬にはAqu3raさんとめありーさんによる楽曲MVの公開を予定している。

©︎965

音楽の新時代を担う者たち

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

50
Share
1
LINE

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ