857

フリマアプリ「オタマート」終了 オタクグッズ特化の個人売買サービス

フリマアプリ「オタマート」終了 オタクグッズ特化の個人売買サービス

「オタマート(otamart)」/画像は公式サイトより

POPなポイントを3行で

  • フリマアプリ「オタマート」サービス終了
  • 2014年にスタート、アニメ関連グッズを個人売買
  • かつては水瀬いのり起用のTVCMを放送
アニメをはじめとしたオタクグッズを個人売買するフリマアプリ「オタマート(otamart)」が8月26日(木)14時をもってサービスを終了する。

7月15日(木)14時に新規出品およびユーザー登録が、同30日(金)14時に新規の取引・決済がそれぞれ停止。

8月26日にサービスを終了するとともに、全取引の確定・購入ポイントの払戻し受付がスタートし、11月30日(火)で売上金の振込・交換申請受付を終了し、7年にわたる歴史に幕を閉じる。

斬新だったオタク特化のフリマアプリ

「オタマート」は2014年3月24日に、アニメ・マンガ・ゲーム・声優・アイドル・コスプレなどのグッズを売買できるサービスとしてスタート。現在はアプリとブラウザ版が提供されている。

運営は、スマホでカラオケの録音・投稿ができるカラオケアプリ「うたオン」や、動画・ラジオの生配信サービス「ふわっち」などを展開する株式会社A Inc.。

その前年の2013年には、いまやフリマアプリの代名詞の1つとなった「メルカリ」がサービスを開始。一方で、「オタマート」はいわゆるオタクグッズに特化したフリマアプリとして注目を集めた。

商品ジャンルはフィギュア、コスプレ、カード、本、ゲーム、DVD/Blu-ray、CD、撮影機材、チケット、日用雑貨など幅広く、加えてオーダーメイドでイラストやアクセサリーを注文できる。

2016年にはオリジナルキャラクター・うるりちゃんを起用したTVCMを展開。うるりちゃんの声は、人気声優の水瀬いのりさんが担当していた。

2016年放送、水瀬いのりさんを起用した「オタマート」TVCM

インターネットサービスについて

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

429
426
2
LINE

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ