22

海洋堂「リボジオ」にギラファノコギリクワガタ 世界最大の巨躯が堂々登場

海洋堂「リボジオ」にギラファノコギリクワガタ 世界最大の巨躯が堂々登場

海洋堂「RG007 リボジオ ギラファノコギリクワガタ」/画像は海洋堂公式サイトより

  • 17 images

POPなポイントを3行で

  • 海洋堂からギラファノコギリクワガタ登場
  • 大アゴも前翅も開く躍動感たっぷりの構造
  • 「リボジオ」シリーズの最新作
フィギュアメーカー・海洋堂が、可動生物フィギュアシリーズ「リボジオ」の新ラインナップとして、ギラファノコギリクワガタを発売する。

世界最大のクワガタとして知られるギラファノコギリクワガタを、大アゴや関節部分が動くギミックつきで再現。大きさは全長210mm、価格は8800円(税込)。

発売は8月20日(金)を予定しており、海洋堂直営店限定でよりレアリティの高い「ホワイトアイVer.」も発売される。

【画像】細部までじっくり見たいギラファノコギリクワガタ

リアルを追求した「リボジオ」シリーズ

1964年に設立された海洋堂は『新世紀エヴァンゲリオン』や『映像研には手を出すな!』などのアニメ作品をはじめ、多くのフィギュアを製作してきたフィギュア制作メーカー。

今回のギラファノコギリクワガタが登場した「リボジオ」シリーズは「ついに自然が動き出す」をコンセプトに、2019年2月に展開を始めた新シリーズ。

これまでに、ダイオウサソリやアカテガニ、オオスズメバチの非常にリアルな可動式フィギュアを発表してきた。 従来のシリーズ作品に引けを取らないほどリアルなギラファノコギリクワガタのフィギュアは、複数の可動部に加え、前翅の差し替えもできる仕様に。

通常時と飛翔時、2つのポージングを楽しむことができる。

©KAIYODO

目を奪われる海洋堂作品

こんな記事も読まれています

商品情報

RG007 リボジオ ギラファノコギリクワガタ

発売日
2021年8月20日(金)
価格
8,800円(税込)
仕様
PVC&ABS製塗装済み完成品
サイズ
全長210mm
可動箇所
20箇所
オプションパーツ
透明ディスプレイベース(アーム2種)/GEO用アーム+GEOアーム(ショート)
マグネットアダプター/翅(飛翔用)
原型制作
木下隆志
可動加工
大津敦哉
製作総指揮
松村しのぶ

関連キーフレーズ

18
Share
1
LINE

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

コメントを削除します。
よろしいですか?

PICK UP ITEM

編集部おすすめのアイテム

ページトップへ