26

ニッポン放送「ミューコミプラス」3月終了へ カルチャーにフォーカスした11年

ニッポン放送「ミューコミプラス」3月終了へ カルチャーにフォーカスした11年

ニッポン放送「ミューコミプラス」でパーソナリティーを担当してきた吉田尚記さん

POPなポイントを3行で

  • ニッポン放送「ミューコミプラス」3月で終了
  • 吉田尚記がパーソナリティーをつとめるラジオ
  • カルチャーにフォーカスした11年間の歴史
吉田尚記さんがパーソナリティーを担当するニッポン放送/STVラジオの番組「ミューコミプラス」が3月25日(木)をもって終了することが発表された。

2月8日24時からの放送には、ゲストに女性アイドルユニットのベッド・イン」が登場。中尊寺まいさんの胸の谷間に挟まれていたメモの内容が読み上げられ、番組終了が明らかとなった。

2010年より音楽、アイドル、アニメ、漫画など様々なポップカルチャーに焦点を当て続けてきた番組が、11年の歴史(前身番組「ミュ〜コミ」を含めると15年)に幕を下ろすこととなる。

最終回までは、同番組にゆかりのあるゲストが多く登場する予定だ。

ラジオの枠を超えて発信/受信する番組

ニッポン放送「ミューコミプラス」/画像は公式サイトより

「ミューコミプラス」は、ニッポン放送アナウンサー・吉田尚記さんがパーソナリティーを担当し、2010年1月より放送されてきたラジオ番組。

吉田尚記さんといえば、数々のアニメ・ゲームなどカルチャー系イベントの司会でお馴染みの聞き手のプロ。自身も大のアニメ好きで、「コミックマーケット」でアニメ系のネタを落語と混ぜた独自の落語CDを頒布。会場で、ブースから耳馴染みのいい声が聞こえたと思ったら吉田さんだった、という人も多いはず。

番組としては、2019年にプチリニューアルを果たし、番組名を「ミューコミプラス」に改名。吉田さんが「中の人」をつとめるバーチャルMCの一翔剣(いっしょう けん)さんが活動を開始したのもこの時である。
ZOCメジャーデビュー!巫まろちゃんと藍染カレンちゃん生登場!
ラジオ番組としての「ミューコミプラス」の放送は、毎週火曜日から木曜日の週4日間、24時から24時53分まで行われているが、YouTube「一翔剣ちゃんねる」ではラジオに出演するゲストやアシスタントを招いた事前拡大番組も配信されている。

「ミューコミプラス」は、こうした配信や番組のTwitterアカウントの積極的な運用によって、生放送ラジオのリアルタイム感に加え、リスナーと直接的で双方向なやり取りをも実現させた番組とも言えるだろう。

リスナーからもゲストからも驚きの声上がる

突然(そして突拍子もない形で)発表された「ミューコミプラス」終了の報せに、多くのリスナーから驚きの声が上がっている。

加えて、ゴールデンボンバーの鬼龍院翔さん、かつて番組アシスタントをつとめた声優/アーティスト・田所あずささんなど、これまでに同番組に出演したアーティストから感謝や寂寥の思いが多く寄せられている。

一方で、番組開始からパーソナリティーをつとめ続けている吉田さんは自身のnoteを更新。

「意外とやれることはやりきった、と自分で思えるので、手を抜いてた瞬間はなかった、と思います。(中略)番組終了を告げられたときも、驚きませんでした。いつか来るはずのこと、当然。という気持ち」と、番組終了をフラットな気持ちで受け止めたことを綴っている(外部リンク)。

ラジオ番組としてゲストとリスナーを受け入れ続け、そしてリスナーとの相互発信の場をつくり出した「ミューコミプラス」が築いた新しいメディアの土壌は、今後も様々な形をとりながら引き継がれていくのだろう。

越境して発信を続ける

こんな記事も読まれています

番組情報

「ミューコミプラス」最終回

放送日
2021年3月25日(木)
放送時間
24:00〜24:53
放送局
ニッポン放送/STVラジオ

関連キーフレーズ

18
Share
3
LINE

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

コメントを削除します。
よろしいですか?

PICK UP ITEM

編集部おすすめのアイテム

ページトップへ