25

アマプラで劇場版ポケモン一挙配信 『ミュウツーの逆襲』から『みんなの物語』まで21作

アマプラで劇場版ポケモン一挙配信 『ミュウツーの逆襲』から『みんなの物語』まで21作

『劇場版ポケットモンスター キミにきめた!』

POPなポイントを3行で

  • Amazon prime videoより全22作品が一挙配信
  • 『ミュウツーの逆襲』や『みんなの物語』も
  • 新作『ココ』は12月25日(金)に公開
劇場版ポケットモンスター」がAmazon Prime Videoで一挙配信された。

配信作品は1998年公開の名作『ミュウツーの逆襲』から、2018年公開の『みんなの物語』までの全21作品。

プライム会員であれば、追加料金なしで視聴可能だ。

なお、2020年の劇場版新作『劇場版ポケットモンスター ココ』は、12月25日(金)に公開される予定だ。

懐かしの『ミュウツーの逆襲』『幻のポケモン ルギア爆誕』

1996年のシリーズ初代『ポケットモンスター 赤・緑』の発売から1年、1997年のテレビ東京系列で放送が開始されたアニメ『ポケットモンスター』(通称「アニポケ」)。

ポケモントレーナーのサトシと、その相棒としてピカチュウを主人公に、成長ストーリーが描かれてきた。

『劇場版ポケットモンスター ミュウツーの逆襲』は、そのアニメ『ポケットモンスター』劇場版の記念すべき1作目。1998年に同時上映された『ピカチュウのなつやすみ』と合わせて大ヒットしたことでもよく知られている。

「最強のポケモンをつくりたい」という人間の欲から生み出されたミュウツー。自身の存在意義に悩み、葛藤する姿が描かれ、子供向けアニメの劇場版ながらその強いドラマ性は多くの人の記憶に残った。

2019年には、フル3DCGでリメイクされた『ミュウツーの逆襲 EVOLUTION』も制作・公開されたほど(そちらはアマプラでは配信されていない)。
【公式】「ミュウツーの逆襲 EVOLUTION」予告1
以降も、『劇場版ポケットモンスター』は、一筋縄ではいかない作品を生み出してきた。

例えば『劇場版ポケットモンスター 幻のポケモン ルギア爆誕』は、世界のバランスが崩れた時に現れる幻のポケモン「ルギア」を通して、敵でもあり救世主でもあるルギアの多面性や、他者との“共生”をテーマにした物語となっていた。

記憶に新しい『キミにきめた!』『みんなの物語』も

【公式】劇場版ポケットモンスター キミにきめた!予告2
もう一つ外せないのは、2017年に公開された『劇場版ポケットモンスター キミにきめた!』だろう。

本作は、アニメ版ポケモンが放送されてから20周年を記念した作品。

テレビ版の第1話を踏まえ、マサラタウンに住むただの少年だったサトシと人間に懐こうとしないピカチュウが、本当のパートナーになるまでの冒険を描き直している。

また、2018年に公開された『劇場版ポケットモンスター みんなの物語』もファンには印象的な作品だろう。

前作『キミにきめた!』はアニメ第1話に登場した伝説のポケモン「ホウオウ」が登場したのに対して、『みんなの物語』では、ゲーム版においてホウオウと対をなす存在であるルギアが再び描かれている。

本作は、初代のポケモンたちに加え、サトシを含めた5人の群像劇に。タイトルそのまま、一人ひとりの物語が描かれ、子供も大人もそれぞれの見方で楽しめる。

この冬公開の新作『ココ』

【公式】「劇場版ポケットモンスター ココ」予告3
そして、12月25日(金)公開予定の最新作が『劇場版ポケットモンスター ココ』。

ポケモン・ザルードに育てられた人間のココとサトシとの出会いが描かれるという最新作。岡崎体育さんが作詞・作曲を担当したテーマソングも注目だ。

なお、Amazon prime videoでは現在、1997年から公開されたテレビアニメ『ポケットモンスター』から、2016年から放送された『ポケットモンスター サン&ムーン』までのアニメシリーズも全話視聴可能。

この冬自宅で楽しめるラインナップに、とうとう劇場版アニポケが加わった。

ポケモンで冬を乗りきろう

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

23
Share
1
LINE

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

コメントを削除します。
よろしいですか?

PICK UP ITEM

編集部おすすめのアイテム

ページトップへ