49

固くなれないトランセルのクッション「絶対に出たくないトランセル」で回想する過去

「絶対に出たくないトランセル」

POPなポイントを3行で

  • あのトランセルに包まれちゃう
  • ふわふわクッション仕様のトランセル
  • その名も「絶対に出たくないトランセル」
無性に何かに包まれたくなる日がありませんか。

ありますよね。

そんなあなたにトランセル

そう、トランセル。 ゲーム初代の『赤・緑』トキワの森で最初に捕まえたトランセル。

かたくなる」しか使えなくてどうしたもんかと悩んだトランセル。

バイバイバタフリー」の回想で涙したトランセル。

そんなトランセルがふわふわのクッション仕様になって商品化。

まさかトランセルに包まれる日が来るとはね。

現在バンダイの公式EC「プレミアムバンダイ」で予約を受付中です(外部リンク)。

豆知識① トランセルは「さなぎポケモン」

その名も「絶対に出たくないトランセル」。

横幅150センチ、高さ97センチの大きなトランセルです。

ファスナーで開閉できて、中はふわふわのクッションになっているとのこと。

かたくないトランセルです。B無振り、やわやわです。

豆知識② トランセルは「むしタイプ」

ここからは余談。

トランセルといえば「バイバイバタフリー」を連想してしまうのが、TVアニメ無印リアルタイム世代の性。

サトシの成長を、彼が初めて捕まえたポケモン・キャタピーとの友情で描いた序盤の流れ(初めてのゲット、進化、別れをすべて経験)は、子どもながらに感動しました。

TVアニメでは無印以降に直接登場することはないものの、まれにサトシがバタフリーを思い返すシーンがあって胸が熱くなるのです。
【公式】「ポケットモンスター」第3話
【公式】「ポケットモンスター」第4話
【公式】「ポケットモンスター」第21話

大人になって見る無印はいいぞ

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

43
Share
1
LINE

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

コメントを削除します。
よろしいですか?

PICK UP ITEM

編集部おすすめのアイテム

ページトップへ