26

酒飲みライター スズキナオとパリッコがダブル単著 ラジオでコロナ下の家飲み語る

酒飲みライター スズキナオとパリッコがダブル単著 ラジオでコロナ下の家飲み語る

スズキナオさんとパリッコさん

POPなポイントを3行で

  • スズキナオとパリッコのダブル単著が同時発売
  • 「若手飲酒シーンの旗手」「チェアリングの開祖」
  • ラジオ「アトロク」に出演、コロナ下の酒飲み事情とは?
若手飲酒シーンの旗手」「チェアリングの開祖」と呼ばれるスズキナオさんとパリッコさんが、9月30日(水)にそれぞれの単著を同時発売する。

発売にあわせて、本日9月9日(水)18時放送のTBSラジオ「アフター6ジャンクション」(アトロク)の20時台に2人が出演。「新しい時代の家飲み」特集と題して、コロナ下での最新の酒飲み事情について語る。

若手飲酒シーンの旗手 スズキナオ

処女作『深夜高速バスに100回くらい乗ってわかったこと』が5刷りのヒットで注目されているスズキナオさんは、生まれも育ちも東京ながら6年前より大阪に移住。

また、ミュージシャンとして曲や詩を制作するなど活動の幅は広い。

今回は、馴染みのなかった関西の文化に、酒を通してゆっくりと出会っていくさまを綴った『関西酒場のろのろ日記』を刊行。滋味あふれるエッセイ集であり、関西のディープな酒場ガイドとしてもたのしめる一冊だ。

酒ライターとして活躍中のパリッコ

いまや酒ライターとしてあらゆるメディアで引っ張りだこのパリッコさんは、長年Webメディアを中心として発表してきたレシピから厳選した『晩酌わくわく! アイデアレシピ』を刊行。

遊び心あふれる実験レシピに10分でつくれる簡単おつまみ、自宅での定番メニューからオススメの調味料紹介まで、日々の晩酌を少し楽しくするレシピ集となっている。

酒飲みが語る酒の魅力

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

19
6
1
LINE

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

コメントを削除します。
よろしいですか?

PICK UP ITEM

編集部おすすめのアイテム

ページトップへ