20

京都アニメーション、現地追悼の辞退を要請 新型コロナの情勢鑑み

この記事のポイントを3行で

  • 京都アニメーション、現地追悼の辞退を要請
  • 新型コロナの情勢鑑みて判断
  • YouTubeで追悼のための映像配信
京都アニメーション、現地追悼の辞退を要請 新型コロナの情勢鑑み

京都アニメーション/画像は公式サイトより

京都アニメーションで発生した放火殺人事件から7月18日(土)で1年が経つ。同社は7月3日、事件のあった現地での追悼を辞退する声明を公開した。

同社としても追悼の場を設けるべく準備を進めていたが、新型コロナウイルス感染症に関する情勢を鑑みて、多くの人が集まる場は避けるべきとして決定。

7月18日の前後を問わず、第1スタジオ跡地付近を含めて、現地を訪れることは辞退するよう求めている。

当日は公式YouTubeチャンネルで追悼のための映像配信を実施。7月18日10:30~10:40を予定しており、10:35から黙祷の時間が設けられる。

京都アニメーションによる現地追悼辞退の要請/画像は公式サイトのスクリーンショット

アニメーションの力

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

「京都アニメーション」を編集する

キーフレーズの編集には新規登録またはログインが必要です。

この記事をツイート 15

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

この記事へのコメント(0)

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ