7

『アナと雪の女王2』初のサブスク配信 開始間近の「ディズニープラス」で

『アナと雪の女王2』初のサブスク配信 開始間近の「ディズニープラス」で

『アナと雪の女王2』6月11日(木)よりディズニープラスで配信予定

POPなポイントを3行で

  • 最新作『アナと雪の女王2』がディズニープラスで配信決定
  • ほか約35時間の「アナ雪」関連作品が一挙に配信
  • 前作『アナと雪の女王』も!
6月11日(木)にサービス開始されるディズニー公式動画配信サービス「Disney+」(ディズニープラス)で、『アナと雪の女王2』が配信されることが決まった。

アニメーション映画史上歴代1位の全世界興行収入14.5億ドルを記録し、日本でも大ヒットした同作。

同作の定額制動画配信サービス、いわゆる「サブスクリプションサービス」への登場は国内初だ。

前作『アナと雪の女王』ほかドキュンタリー、コンサートも

『アナと雪の女王2』&関連作品|予告編|6月11日 配信開始
ディズニーピクサーマーベルスター・ウォーズナショナル ジオグラフィックほか、ここでしか見られないオリジナル作品も見放題で楽しめるディズニープラス。

このディズニープラスで、『アナと雪の女王』『アナと雪の女王2』の劇場公開作品をはじめ、短編アニメーション、貴重なドキュメンタリー、フルオーケストラのコンサートまで、全18作品、55話、総時間数約35時間の「アナ雪」関連作品が一挙に配信開始。

アナのお誕生日を描いた短編『アナと雪の女王 エルサのサプライズ』、オラフが主人公の短編『アナと雪の女王/家族の思い出』、『Let It Go〜ありのままで〜』をはじめとする楽曲がオーケストラになったコンサート『ディズニー・オン・クラシック 〜まほうの夜の音楽会 2016』などがラインナップされている。
『アナと雪の女王/エルサのサプライズ』予告編
さらに7月3日(金)から、『アナと雪の女王2』の完成を目指して奮闘するクリエイターたちに密着した全6話のドキュメンタリー『イントゥ・ジ・アンノウン〜 「アナと雪の女王2」メイキング』の一挙配信も決定。

ウォルト・ディズニー・アニメーション作品を作るために必要なチャレンジや、驚くべきブレイクスルーの瞬間、芸術的才能や創造力、そして製作の難しさをカメラが初めて捉え、大ヒット映画の秘密が初めて公開される。

(c) 2020 Disney and its related entities

気になる作品が尽きない

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

2
4
1
LINE

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

コメントを削除します。
よろしいですか?

PICK UP ITEM

編集部おすすめのアイテム

ページトップへ