80

一人飲み勢、歓喜 干物や燻製もチーズも...どこでも手軽に炙っちゃえ

POPなポイントを3行で

  • 一人飲みにうってつけの炙り鉢「石乃炙り鉢」
  • ホタルイカの名産地・富山県滑川市の石屋が制作
  • 干物、明太子、チーズ、燻製...日本酒でキュッといきたい!
一人飲み勢、歓喜 干物や燻製もチーズも...どこでも手軽に炙っちゃえ

「石乃炙り鉢」/画像はすべてセメントプロデュースデザイン提供

  • 11 images

外出自粛要請が続くいま、Zoom飲みが流行ってます。

しかし、たまには一人で飲みたい夜もあるでしょう。そんな一人飲みにうってつけの炙り鉢があったのでご紹介。

名前は「石乃炙り鉢」。御影石を使っているため遠赤外線効果があり、炙っているうちに食材の旨味が閉じ込められるそう。

いろんなものを炙りながら、日本酒でキュッといっちゃいたいですね!

富山県滑川市の名産・ホタルイカを炙りたい

「石乃炙り鉢」は富山県滑川市の石屋・石乃濱田と、プロダクトプロデュースの会社・セメントプロデュースデザインの協業商品。

富山県東部に位置し、海に面する滑川市は良質なホタルイカが多く水揚げされる街なのですが、このホタルイカを炙るとさらに美味しくなることにセメントプロデュースデザイン社が着目。商品の開発に至ったそうです。

代表の金谷勉さんによれば、滑川市の名物でもあるホタルイカや関連イベント、「ほたるいかミュージアム」などの施設をこの商品を通して知ってもらえれば、とのことでした。

干物、明太子、チーズ、燻製もいいですよね

この「石乃炙り鉢」、サイズは小さめですが、御影石を使用しているため遠赤外線効果があります。

そのため食材の風味や香りを引き出しつつ、旨味をなかに閉じ込めることができます。 また見た目がシンプルで、使っていない時は違和感なく部屋に置いておくことができるのも嬉しい点です。

ECサイトには干物や辛子明太子といった炙りもの定番から、シンプルに焼き肉などがおすすめの食材が挙げられていますが、金谷勉さんによれば「チーズや燻製などいろんなものを炙って楽しんでもらえたら」と話しています。

いろんな人のいろんなこだわり

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

「石乃炙り鉢」を編集する

キーフレーズの編集には新規登録またはログインが必要です。

この記事をツイート 23

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

この記事へのコメント(0)

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ