70

Zoomに教室っぽい新機能 授業風景をオンラインで再現可能に

Zoomに教室っぽい新機能 授業風景をオンラインで再現可能に

Immersive ViewをKAI-YOUメンツでやってみた

POPなポイントを3行で

  • Zoomが「Immersive View」機能を追加
  • 1つのバーチャル背景に参加者を配置
  • ウェビナーにも活用可能
ビデオ通話アプリ・Zoom にバーチャル背景に参加者を配置できる没入型ビュー「Immersive View」機能が追加されました。

最大25人の参加者を配置して、教室や会議室の雰囲気をZoomの画面上で再現。

また、用意されたバーチャル背景のみならず、オリジナルの画像をアップロードして使用することもできます。

最大25名を1つのバーチャル背景に配置

「Immersive View」機能は、Zoomの画面右上「表示」より選択。ホストは、自動または手動で参加者をバーチャル背景に配置し、位置やサイズを調整できます。

画面共有を行うと「Immersive View」から切り替わり、共有を終了すると、再び「Immersive View」が再開されます。

ウェビナーで同機能を使用し、同じバーチャル背景上に配置されたホストとパネリストの配信を見るという使い方も可能です。

(ただし、録画はまだサポートされていません) 「Immersive View」は、ヴァージョン5.6.3以降のWindowsおよびMacOSのデスクトップアプリで使用することができます。

なお、デフォルトでは無料およびシングルProユーザーのみ有効となっており、同機能それ以外のアカウントで使用するためには、Zoomのポータルサイトにサインインして設定を行う必要があります(参照リンク)。

KAI-YOUでも早速やってみた

KAI-YOUでも早速「Immersive View」機能にチャレンジ。

大学の教室のようなバーチャル背景にして同機能を開始し、KAI-YOUメンバーを招待したところ、以下のような絵面になりました。 あれ?

KAI-YOU一部メンバーでのImmersive View(失敗)

!?

どうやら、ホストは参加者が新たに増えるたび、右上の「表示」より「Immersive View」を開始し直す必要がある模様です。

一人で大教室に取り残される様子がシュールすぎました。

ちゃんと人員を配置したらこんな感じ ↓

KAI-YOU一部メンバーでのImmersive View(成功)

学生時代を思い出すのはもちろんですが、実際にオンライン授業などで活用できそうな機能ですね。

学校の先生たち、導入してみてはいかがでしょうか。教室の雰囲気を再現してみましょう。

テレワークを遊び尽くす

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

22
Share
1
LINE

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ