18

この記事のポイントを3行で

  • ワタナベマホトが動画投稿を再開
  • 事前にUUUMが活動再開を発表
  • 「自分がやってしまったことは一生消えない」

お久しぶりです

人気YouTuberのワタナベマホトさんがYouTubeでの動画投稿を再開した。

「お久しぶりです」という動画タイトルで2分に満たない短い動画を投稿。2019年6月以降、更新が止まっていたTwitterでも動画投稿を報告した。

ワタナベマホト「自分がやってしまったことは一生消えない」

ワタナベマホトさん(2018年)/撮影は編集部

動画冒頭で「お久しぶりです」とファンに呼びかけたワタナベさん。「ご心配、ご迷惑おかけして本当に申し訳ございませんでした」と頭を下げた。

その後は自身の謹慎期間中、UUUMで働いたことについて「貴重な経験ができて本当に感謝しています」と話し、さらに自分に向けられたコメントについて「自分がやってしまったことは一生消えないと思うので、批判コメントは受けて当たり前だと思っております」と語った。

さらには「15歳からほぼ毎日投稿してきた約10年、振り返って考えるのは楽しかった思い出やいろんなことを経験したこと」と自身のYouTubeでの活動を振り返り、「自分自身やっぱり動画がやりたいという気持ちが少しづつ出てきました」と心境の変化を素直に打ち明けた。

終盤には「もちろん今までやってきた10年の活動も消えないと思っております。自分がやり続けたことを背負う意味でも今後もやり続けたいと思っておりますので、今の自分が信頼を取り戻せるように頑張ります。見守っていただけると嬉しいです」とコメント。

次の動画はいつ出せるのかどうかわからないのですが、皆さんに少しでも楽しんでいただける動画出せたらなと思っております」と締めくくった。

ワタナベマホト、これまでの経緯

今回の騒動について、活動休止させていただきます
ワタナベさんは2019年6月、東京・港区の自宅で同居女性に口論の末、顔を踏みつけるなどをして全治2週間の怪我をさせたとして、警視庁三田警察署に傷害容疑で逮捕。その後、女性とは和解に至っている。

和解後にワタナベさんは自身のチャンネルで謝罪動画を公開し、「6月頭にお酒に酔って口論となり、相手に怪我をさせてしまうというトラブルを起こして、動画投稿、SNSなどを控えさせていただきました」と視聴者に説明した。

UUUMは、2019年12月31日までワタナベさんの一切のクリエイター活動を休止し、禁酒とする処分を発表。謹慎期間中はUUUMで補助業務に従事させ、ワタナベさん自身の生活を見つめ直す機会とするとしていた。

その後2020年2月7日にUUUMが「猛省の様子と生活の改善がみられる」としてワタナベさんの活動再開を発表。当初は2月14日に動画が投稿されると予告されていた。

ワタナベマホトさんの記事はこちらから

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

「ワタナベマホト」を編集する

キーフレーズの編集には新規登録またはログインが必要です。

この記事をツイート 9

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

この記事へのコメント(2)

匿名のユーザー

匿名のユーザー

阿保は何回でも繰り返すから楽しみだ

匿名のユーザー

匿名のユーザー

復帰してきたのはすごくうれしいけど、
この事件は、すごく悲しい

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ