16

POPなポイントを3行で

  • 造形ビジュアルブック『SCULPTORS03』刊行
  • アナログ・デジタル双方の気鋭の作家たちが集結
  • Twitterでバズりまくっている「めーちっさい」も登場
迫力の造形ビジュアルブック『SCULPTORS03』 巻頭はTwitterで話題「めーちっさい」

SCULPTORS03 スカルプターズ03 (玄光社MOOK)

  • 9 images

オリジナル造形と原型の不定期ビジュアルブック『SCULPTORS03』が、玄光社より2月13日(木)に刊行された。

フィギュア、ゲーム、CM、映画、そしてアートのジャンルで最も造形力のあるクリエイターたちの旬の作品、最先端テクニックを集めたムック「スカルプターズ」シリーズ。毎回読み応えのある内容と迫力あるビジュアルで誌面が構成されている。

第3回目の刊行となる今回は、ウルトラマン・ウルトラ怪獣のアレンジ造形、さらにはフィギュア造形作家・竹谷隆之さんによる、『牙狼〈GARO〉』に登場する魔導輪ザルバのデザインと造形について特集が組まれている。

巻頭造形はTwitterで話題の「めーちっさい」

本誌ではそのほかアナログ・デジタル双方の気鋭の作家たちによるつくりおろし&オリジナル作品を多数掲載。

商品になった段階では見ることのできない粘土原型写真やデザイン画、制作過程のハウツーやデザイン論も多数収録しており、造形ファンのニーズに答えた1冊となっている。

オリジナルのドラゴン制作でガレージキット界隈では作品の幅の広さで人気の高い高木アキノリさんや、ウルトラマンの緻密な怪獣フィギュアなどで知られる大山竜さん、コスプレイヤー・うしじまいい肉さんのフィギュアも手がけた石長櫻子さんといった気鋭の作家が多数参加している。

【参加作家】

大山竜、高木アキノリ、阿部順之介、藤本圭紀、ポール・コモダ、K、吉沢光正、大畠雅人、林浩己、タナベシン、MICHIRU imai、Sagata Kick、関三号、Hiroaki、小抹香 ke、MIDORO、田中快房、植物少女園/石長櫻子、針桐双一、岡田恵太、イノリサマ、森田悠揮、竹内しんぜん、塚田貴士、田川弘

八代健志(TECARAT)、根岸純子(dwarf)、緋瑠真ロウ

さらに巻頭造形では、KAI-YOU.netでも過去に2度ご紹介したTwitterで人気の造形作家・めーちっさいさんに注目。本誌ではTwitterには載せていない作品を見ることができるという。

話題の造形、あります

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

「SCULPTORS」を編集する

キーフレーズの編集には新規登録またはログインが必要です。

この記事をツイート 12

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

この記事へのコメント(0)

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ