15

バーチャル空間「cluster」が8.3億円資金調達 テレビ朝日、WFLEと業務提携

バーチャル空間「cluster」が8.3億円資金調達 テレビ朝日、WFLEと業務提携

「cluster」

POPなポイントを3行で

  • VR空間プラットフォーム「cluster」が資金調達
  • テレビ朝日、WFLEと業務提携
  • 切り開かれたVRライブ空間
バーチャルイベントプラットフォーム「cluster」を運営するクラスター株式会社が、第三者割当増資による総額8.3億円の資金調達を実施した。

引受先はKDDI Open Innovation Fund 3号、株式会社テレビ朝日ホールディングス、株式会社Wright Flyer Live Entertainment(以下「WFLE」)、31VENTURES Global Innovation Fund 1号、個人投資家となる。

また、資金調達にあわせテレビ朝日とWFLEの2社と業務提携契約を締結した。

clusterが切り開いた、VR空間でのライブ

「cluster」は、誰もがバーチャル上で音楽ライブや番組、カンファレンスなどのイベントを開催できるVRアプリ。

大規模なバーチャル音楽ライブの開催を可能にし、これまでに輝夜月さんやYuNiさん、富士葵さんといった数々の人気バーチャルアーティストのライブイベントやテレビ番組「アイキャラ」などのコラボイベントを実現。 HMD(ヘッドマウントディスプレイ)を通し、バーチャル空間に“集まる”ことの熱狂体験を提供してきた。

今回の業務提携においてテレビ朝日とは、双方の保有する資産を活用し、バーチャルイベント事業や映像配信事業などにおいて包括的な連携を行い、コンテンツの企画・開発を検討していくという。

WFLEとは、同社の提供するアプリ「REALITY」のサービス上で作成したアバターを「cluster」で簡単に利用できる機能開発を共同で行うほか、コンテンツ開発に関する連携も強化。

クラスター代表取締役の加藤直人さんは「バーチャルxエンタメは、日本特有の文化と歴史が強みとなる稀有な領域」とコメントを残している。

バーチャル空間の可能性

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

8
Share
1
LINE

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

コメントを削除します。
よろしいですか?

PICK UP ITEM

編集部おすすめのアイテム

ページトップへ