10

POPなポイントを3行で

  • Netflixオリジナル映画『6アンダーグラウンド』予告解禁
  • 監督は“破壊王”の異名を持つマイケル・ベイ
  • 主演は「デッドプール」のライアン・レイノルズ

ライアン・レイノルズ主演『6アンダーグラウンド』予告編 - Netflix

トランスフォーマー』シリーズなどを手がけたヒットメーカーのマイケル・ベイ監督のNetflixオリジナル映画『6アンダーグラウンド』が12月13日(金)より全世界同時配信される。

今回、監督の手腕が存分に発揮されたアクション満載の予告編と、くせ者揃いのキャラクター6名が初解禁。車が宙を舞う迫力の場面写真も解禁された。

アクション大作『6アンダーグラウンド』

Netflixオリジナル映画『6アンダーグラウンド』場面写真 本作は、マイケル・ベイが監督、主演を「デッドプール」シリーズや『名探偵ピカチュウ』で知られるライアン・レイノルズさんがつとめ、Netflixが空前のスケールで描くアクション超大作。

世界随一のスキルを持ちながら、過去を消して未来を変えたいと願う、世界中から選ばれた男女6人の精鋭たち。ライアン・レイノルズさんはチームを率いる謎のリーダーを演じる。

6人がそれぞれのスキルをフル活用。様々なミッションを通じてイタリア、アブダビなど世界を舞台に戦いを繰り広げる。

共演にはデイブ・フランコさん、ベン・ハーディさんらが集結。脚本は「デッドプール」シリーズのレット・リースさん、ポール・ワーニックさんが担当する。

“破壊王”の異名を持つマイケル・ベイ監督

Netflixオリジナル映画『6アンダーグラウンド』場面写真 映像で大きなインパクトを放つのは、「トランスフォーマー」シリーズなどの激しい爆発やアクションで、“破壊王”の異名を持つマイケル・ベイ監督のアクションシーンの数々だ。

映画ファンからは、マイケル・ベイとMayhem(破壊行為)を合わせた造語“ベイヘム”と呼ばれる独特の爆発や壮大なアクションが満載。

ド派手なカーチェイス、スリリングな銃撃戦、超高層ビルでのバトルシーンなどアクションシーンが繰り広げられる。

到着した場面写真では、レイノルズさん演じるリーダーを筆頭とするプロフェッショナルだが謎の過去を背負う6名の姿を捉えられている。もう1枚の画像からは爆破により、車がいとも簡単に宙を舞う様子が確認でき、彼らに待ち受ける危険すぎる任務を予感させる。

Netflix大好き

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

「マイケル・ベイ」を編集する

キーフレーズの編集には新規登録またはログインが必要です。

この記事をツイート 4

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

この記事へのコメント(0)

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ