51

”挑発する食のメディア”「FATTY」11月にローンチ クラファンも実施

”挑発する食のメディア”「FATTY」11月にローンチ クラファンも実施

natsukaさん/画像は全て「FATTY」のCAMPFIREプロジェクトページより

  • 14 images

POPなポイントを3行で

  • 伝説のWebメディア『SILLY』の意思を継ぐ新メディア
  • 「挑発する食のメディア」をコンセプトに様々な情報を発信
  • CAMPFIREでクラウドファウンディングも実施
"ミレニアル世代"によるTOKYO発フィールドワーク・マガジン」をコンセプトに、ガールズグラビアからファッション、音楽、フードまで幅広いカルチャー情報を発信してきたWebメディア「SILLY」の元編集長&アートチームが新たなメディア「FATTY」を11月に立ち上げる。

「FATTY」はグルメを軸にガールズグラビアやファッションを扱うメディア。グラビアアイドルや飲食店とコラボしたコンテンツなど、今まで見たことのない、セクシーでカオスな食のメディアを目指すという。



【画像】「FATTY」のイメージをもっと見る

伝説のメディア「SILLY」

「SILLY」/画像は「SILLY」TOPページのスクリーンショット

「SILLY」はアート/ビジュアルの企画制作会社・METACRAFTが2014年に発表したWebメディア。

2016年に運営をサイバーエージェントへ移管しガールズグラビアや音楽、アート、ファッションなど、独自の視点のエッジィな記事が人気を博したが、2017年で終了。

今なお終了したことが惜しまれるメディアとして一部から支持されている。

「FATTY」で型にはまらない食の楽しみ方を

「FATTY」を企画、編集、アートディレクションするのは「SILLY」を立ち上げ企画とアートディレクションを担当したMETACRAFT。

運営はマーケティング コンサルティング会社・The Hill Officeが取り仕切る。 また、変(編)集長兼グラビアカメラマンは「SILLY」の発起人かつ元編集長の西條鉄太郎さんが担当する。 コンテンツに関しては「挑発する食のメディア」をコンセプトに、飲食店とコラボしたガールズグラビアや、グルメ情報、レシピ、FATTYスタイルのファッション情報を発信。型にはまらない食の楽しみ方を提案していく。

今後はイベントやオリジナルグッズの販売など、WEBメディアの枠を超えた総合的なエンターテインメントを提供していくという。 具体的には現在、佐山彩香さん、春菜めぐみさん、和久井雅子さん、natsukaさんなどのグラビアアイドルを撮影が終了。また恵比寿、代官山、池尻大橋の飲食店への取材をし、コンテンツ制作を進めていく方針だ。

「FATTY」創刊に際したクラウドファウンディングも

また、「FATTY」では創刊に際してCAMPFIREでクラウドファウンディングを実施している(外部リンク)。

金額は1500円から100万円と幅広く、リターンにはオリジナルステッカーやTシャツ、「FATTY」のローンチイベント招待券、実際に撮影で使用したアクセサリーなどユニークなものがラインナップされている。

変集長:西條鉄太郎さんコメント

安らぎは混沌にあります。何事にも縛られたくない、指図されたくない、自由でありたい、そんな大人になれない成人たちがホッとする、めちゃくちゃなメディアをつくりたいです。

子供と大人の狭間、混沌と秩序の狭間、edge of chaosからこそ見たことのない新しい何かが生まれます。収束しきった世界に頭がのぼせちまったみなさん、一緒にカオスを編みましょう。応援よろしくお願いします!!

食の新たな境地

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

15
Share
3
LINE

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

コメントを削除します。
よろしいですか?

PICK UP ITEM

編集部おすすめのアイテム

ページトップへ