135

ノイタミナ10周年対談! DJ和×吉田尚記がアニメと音楽の魅力を語る

ノイタミナ10周年対談! DJ和×吉田尚記がアニメと音楽の魅力を語る

左:吉田尚記さん 右:DJ和さん

フジテレビの人気アニメ枠「ノイタミナ」も2014年で10周年。7月2日には、それを記念して、ソニー・ミュージック初のJ-POP DJプロ第1号ことDJ和さんによる、「ノイタミナ」が生んだ数々の名曲50曲をつなぎあわせた『ノイタミナ10TH ANNIVERSARY BEST MIXED BY DJ和』がリリースされた。

7月3日、そんなDJ和さんが、ニッポン放送のアナウンサー・吉田尚記さんがパーソナリティを務めるWebラジオ「ノイタミナラジオ」に出演。今回は、60分にわたるラジオでのお二人の軽快なトークのまとめや、収録後に実施した対談の模様をボリュームたっぷりでお伝えしていく。

ラジオパートでは、吉田さんが和さん自身に迫ったお話を展開。和さんの学生時代や、アニソンを流すようになったきっかけなどについてうかがっている。

後半の収録後に実施した対談パートでは、ノイタミナの音楽が評価される理由や魅力、ノイタミナの思い出深い作品や今後10年間に期待することについて。

さらには、和さんがリリースした『ノイタミナ10TH ANNIVERSARY BEST MIXED BY DJ和』の構成や自信のあるつなぎについてなど、ノイミタナをテーマに幅広い内容をお話いただいた。

また、ソニー・ミュージックの社員でもあり、累計80万枚を超えるヒットを飛ばす人気DJの和さんのこれまでの異色の経歴を振り返った記事は、下記よりお読みいただけるので、是非合わせて読んでいただければ幸いだ。

(取材・文/織田上総介)
関連記事
ノイタミナMIXのDJ和はソニーの社員! 累計80万枚超え、異色の経歴とは?

「ノイタミナラジオ」に和さんが出演!

吉田 今日はノイタミナ10周年なんだって。はっきり言うとノイタミナを始めて4、5年目あたりで辞めようかという話があったらしいんですよ。ただ、キャラが立ち始めて、今や辞めるに辞められないというノイタミナ。

その10周年を記念して何ができるかというと、ノイタミナのOP、EDをまとめた『ノイタミナ10TH ANNIVERSARY BEST MIXED BY DJ和」という盤がリリースされまして、この番組で言いたいこと、やりたいことがあるということで、今日はDJ和さんにこのスタジオに来てもらいました。

DJ和 よろしくお願いします。

吉田 僕、来年で40歳なんですが、もう少し若かった頃ってクラブが盛り上がっていたんですよ。 クラブというものが日本に初めてできたくらいの時代ですよ。ディスコが終わり、クラブというものがあって、ピチカート・ファイヴがカッコいいみたいな時で……

最初はエミネムや50セントに憧れていた

DJ和 あ、いい時代ですねぇ。その年代は僕らがたぶん一番憧れるところですね。その時代からずっとDJをやられている方が、今一流のDJとして活躍しているので。

吉田 和さん、今回の『ノイタミナ10TH ANNIVERSARY BEST MIXED BY DJ和」のライナーノーツで初めて知ったんですが、10年前って高校生だったんですね。

DJ和 そうですね、そのくらいですね。

吉田 僕が今の和さんくらいの歳にノイタミナが始まったわけですが、その頃からDJに興味を持ち始めてたんですか?

DJ和 そうですね。ちょうど10年前っていうのがDJに興味を持ち始めたくらいで、ターンテーブルを買いたいから親に借金して……返す予定全くないのに(笑)。

吉田 その頃すでにアニオタだったんですか?

DJ和 アニメよりは先にDJとかクラブとかに憧れを持っていました。高校生の頃はずっとバスケをやっていたこともあり、頭は坊主頭にしていたし、ファッションはB-BOYファッション、音楽はHIPHOPがすごい好きだったんですよ(笑)。今は正反対な感じですが、ずっとそういうスタイルに憧れていたんですよね。

吉田 その頃だとエミネムとか?

DJ和 まさしく! エミネムや50セントが流行っていた時代です。洋楽のHIPHOPで活躍するアーティストに憧れていて、友達もダンサーとかラッパー、DJを目指している友だちと毎日を過ごしていました。

吉田 男子校のなかでも結構イケてるグループじゃないですか。

DJ和 悪いほうのグループだったと思います(笑)。

【次のページ】外では洋楽、内ではアニソン・J-POPという2つの顔
1
2
3
4

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

「ノイタミナ10TH ANNIVERSARY BEST MIXED BY DJ和」を編集する

キーフレーズの編集には新規登録またはログインが必要です。

この記事をツイート 80

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

この記事へのコメント(0)

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ