134

POPなポイントを3行で

  • 木村拓哉が主演ゲームのイベントで韓国へ
  • 『JUDGE EYES:死神の遺言』を自らプレイ
  • 「韓国は近い国なのでまた来たい」

最新ニュースを受け取る

木村拓哉、主演ゲームを再び本人プレイ 『JUDGE EYES』イベントで韓国へ

自ら『JUDGE EYES:死神の遺言』をプレイする木村拓哉さん

木村拓哉さんが12月3日に韓国・インチョンで行われた主演ゲーム『JUDGE EYES:死神の遺言』イベントに登場した。

前日の台湾に続き、自ら演じたキャラクター・八神隆之を操作して「龍が如く」シリーズ最新作の魅力を語った木村さん。

イベントでは韓国語での挨拶で集まったファンをわかせると、最後は「韓国は近い国なのでまた来たいです」とのコメントで締めくくった。

木村拓哉をはじめ豪華なキャストが「龍が如く」に集結

『JUDGE EYES:死神の遺言』

『JUDGE EYES:死神の遺言』

12月13日(木)に発売される『JUDGE EYES:死神の遺言』は、セガゲームスの名越稔洋さんが手がける「龍が如く」シリーズの最新作。東京を舞台に、木村拓哉さん演じる主人公・八神隆之が、連続猟奇殺人の謎を追うリーガルサスペンスアクションゲームだ。

モデリングおよび声の出演として、谷原章介さん、ピエール瀧さん、滝藤賢一さん、中尾彬さんら、実力派俳優陣が共演。
『JUDGE EYES:死神の遺言』ストーリーロングトレーラー
ロックバンド・[ALEXANDROS]が、主題歌「アルペジオ」と挿入歌「Your Song」を書き下ろし、なおかつ「アルペジオ」のMVには木村さんが出演するなど、発表から現在に至るまで話題を呼んでいる。

「即答」だった木村拓哉のゲーム出演

木村拓哉さん演じる八神隆之_1 前日の12月2日、台湾でのイベントでは、「今までこのような仕事に挑戦したことがなかったので、お話を伺ったとき、正直驚きました」と語っていた木村さん。

それでも、「龍が如く」シリーズの総合監督である名越さんの情熱に心を動かされ、「即答でやらせていただきますと回答した」という。 名越さんも、木村さんとの初仕事を「色々提案を頂きとてもやりやすかった」と振り返っており、果たしてどのようなゲームに仕上がっているのか。

PlayStation Storeで現在体験できる第1章をプレイしながら楽しみに待ちたい。

余談だが、イベントが行われたのは韓国・インチョンにあるカジノリゾート・パラダイスシティ。カジノだけでなく、本格的なリゾート施設となっている(関連記事)。

木村拓哉をモデリングしたキャラクターをもっと見る (c)SEGA

こんなにもキムタクを感じるゲーム、ある?

こんな記事も読まれています

関連商品

PlayStation 4 Pro ジェット・ブラック 1TB + JUDGE EYES (ジャッジ アイズ) :死神の遺言 セット

価格 : 48,519円(税込み)
販売元 : ソニー・インタラクティブエンタテインメント

セットで買っちゃうって

関連キーフレーズ

「木村拓哉」を編集する

キーフレーズの編集には新規登録またはログインが必要です。

この記事をツイート 123

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

この記事へのコメント(0)

SNSにも投稿する

twitter_flag facebook_flag

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ