94

POPなポイントを3行で

  • 木村拓哉が主演ゲームの発売記念イベントに登場
  • 『JUDGE EYES:死神の遺言』で主人公を演じる
  • 本人が本人を操作するという貴重な場面も

最新ニュースを受け取る

木村拓哉が本人を操作 主演ゲーム『JUDGE EYES』イベントに台湾熱狂

『JUDGE EYES:死神の遺言』発売記念イベントに登場した木村拓哉さん

木村拓哉さんが、12月2日に台北市内で行われたPlayStation4向けゲーム『JUDGE EYES:死神の遺言』発売記念イベントに登場した。

主演をつとめる木村さんは台湾でも人気が高く、彼の登場に会場に集まったファンは大きく盛り上がった。

ゲームは『JUDGE EYES:死神の遺言』セガゲームスより12月13日(木)に日本とアジア地域で同時発売される。

木村拓哉が木村拓哉を操作するという貴重な場面も

台湾内を走るラッピングタクシー

台湾内を走るラッピングタクシー

イベントは、台北101に隣接する豪華ホテル・Grand Hyatt Taipei(グランドハイアットタイペイ)にて行われた。

本作はセガの代表的ソフト「龍が如く」シリーズの最新作。総合監督・名越稔洋さんも登壇しゲームの魅力を力強く語った。
名越総合監督

名越総合監督

キャスト紹介の際には、スペシャルゲストとして主人公・八神隆之演じる木村拓哉さんが登場。実際に本人が八神隆之を操作してゲームをプレイする場面もあり、貴重な光景に観客は大盛り上がり。

イベント中には、木村さんから「今までこのような仕事に挑戦したことがなかったので、お話を伺ったとき、正直驚きました。でも名越さんの情熱に心を動かされ、即答でやらせていただきますと回答した」というコメントも。

八神というキャラクターはある事件によって自分が持っていたはずの信念を失ってしまう。だが、色々な経験を経て以前よりも強い信念を取り戻し成長をしていく。ただのミステリーというよりは彼の成長も感じてもらえるような設定になっているので是非最後まで楽しんでほしい。 木村拓哉さんコメント

名越さんによると「木村さんがやるならこのほうがいいかな、ということでいくつか変更もした。一緒に仕事をするのは初めてだったが、予想通り現場で一緒に作っていこうという考え方で色々提案を頂きとてもやりやすかった」という。

「龍が如く」にキムタクが登場と話題の最新作

『JUDGE EYES:死神の遺言』キービジュアル

『JUDGE EYES:死神の遺言』

『JUDGE EYES:死神の遺言』は、前述のように「龍が如く」シリーズの最新作。現代の東京を舞台に、連続猟奇殺人の謎を追うリーガルサスペンスアクションゲームだ。

主要キャストとして、谷原章介さん、ピエール瀧さん、滝藤賢一さん、中尾彬さんなど実力派俳優陣が集結した。
『JUDGE EYES:死神の遺言』ストーリーショートトレーラー
また、ロックバンド[ALEXANDROS]が、主題歌「アルペジオ」と挿入歌「Your Song」を書き下ろし、ドラマを盛り上げる。

現在、PlayStation Storeにてゲームの第1章を丸ごと体験することができる。セーブデータは本編に引き継ぐことができるので、発売までに体験版で遊んでみるのもいいかもしれない。

木村拓哉演じる主人公のゲーム内カットをもっと見る (c)SEGA

「キムタクが如く」を早くプレイしたい

こんな記事も読まれています

関連商品

作品情報

JUDGE EYES:死神の遺言

対応機種 PlayStation®4
発売日 2018年12月13日(木)
価格 8,290円(税別)(ダウンロード版同額)
ジャンル リーガルサスペンスアクション
プレイ人数 1人
CERO表記 D区分(17歳以上対象)
発売・販売 株式会社セガゲームス

関連キーフレーズ

「JUDGE EYES:死神の遺言」を編集する

キーフレーズの編集には新規登録またはログインが必要です。

この記事をツイート 82

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

この記事へのコメント(0)

SNSにも投稿する

twitter_flag facebook_flag

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ