『ONE PIECE』2週連続休載が決定 尾田栄一郎が扁桃周囲膿瘍で入院のため

『ONE PIECE』2週連続休載が決定 尾田栄一郎が扁桃周囲膿瘍で入院のため
『ONE PIECE』2週連続休載が決定 尾田栄一郎が扁桃周囲膿瘍で入院のため

「ONE PIECE 69」 (ジャンプコミックス) 表紙

5月27日発売の『週刊少年ジャンプ』の26号、6月3日発売の27号において、『ONE PIECE』が休載されることが発表された。これは、作者の尾田栄一郎さんが扁桃周囲膿瘍で入院することになったため。連載再開は6月10日発売の28号を予定しているとのこと。
WJ26号(5/27発売)WJ27号(6/3発売)のONE PIECE休載について

WJ26号(5/27発売)、WJ27号(6/3発売)において作者・尾田栄一郎先生が、扁桃周囲膿瘍で入院されることとなり、ONE PIECEは休載となってしまいました。楽しみにしていただいている読者の皆様、大変申し訳ございません。

なお、WJ26号のハガキにONE PIECEが掲載されていますが、印刷の工程上、修正が間に合いませんでした。重ねてお詫び申し上げます。

また、WJ26号上の休載告知においては、病名が「扁桃炎」となっていますが、正確には、「扁桃周囲膿瘍」というものだということが分かりました。こちらが正しい病名となります。

続きはWJ28号(6/10発売)から再開予定です。これからもONE PIECEを応援の程よろしくお願いいたします。

週刊少年ジャンプ編集部
実は、尾田さんが病気で『ONE PIECE』を休載したのはこれが初めてではない。2013年3月18日発売の「週刊少年ジャンプ」16号でも、病名は明かされなかったが“急病”により1週休載している。

Yahoo!ヘルスケア 家庭の医学」によると、「扁桃周囲膿瘍」とは、急性扁桃炎が悪化したもので、扁桃腺とその周囲の筋肉の間に膿が溜まってしまっている状態。激しい痛みと発熱を伴い、飲食物が飲み込みにくくなる場合もある。命に関わる可能性は高くはないそうだが、過去の件もあって尾田さんの身体が心配になる。

今はとにかくゆっくり養生していただき、また元気に活躍するルフィ達の姿を描いて欲しい。


集英社『週刊少年ジャンプ』公式サイト shonenjump.com
http://www.shonenjump.com/j/

SHARE

この記事をシェアする

Post
Share
Bookmark
LINE

関連キーフレーズ

0件のコメント

※非ログインユーザーのコメントは編集部の承認を経て掲載されます。

※コメントの投稿前には利用規約の確認をお願いします。

コメントを削除します。
よろしいですか?

コメントを受け付けました

コメントは現在承認待ちです。

コメントは、編集部の承認を経て掲載されます。

※掲載可否の基準につきましては利用規約の確認をお願いします。

POP UP !

もっと見る

もっと見る

よく読まれている記事

KAI-YOU Premium

もっと見る

もっと見る
KEYPHRASE

いま、みんなが気になっていること

KAI-YOU.netにログインしているユーザーなら誰でも編集できるKAI-YOU.netの百科事典、それが「キーフレーズ」です。

キーフレーズ機能をもっと知る

アニメ・漫画の週間ランキング

アニメ・漫画の画像ランキング

もっと見る

もっと見る

最新のPOPをお届け!

もっと見る

もっと見る

このページは、株式会社カイユウに所属するKAI-YOU編集部が、独自に定めたコンテンツポリシーに基づき制作・配信しています。 KAI-YOU.netでは、文芸、アニメや漫画、YouTuberやVTuber、音楽や映像、イラストやアート、ゲーム、ヒップホップ、テクノロジーなどに関する最新ニュースを毎日更新しています。様々なジャンルを横断するポップカルチャーに関するインタビューやコラム、レポートといったコンテンツをお届けします。

ページトップへ