383

最新ニュースを受け取る

終わらないクルミコール

アンコールでは青色のサイリウムでクルミさんの好きな空色のようにそまる会場。 アンコールでは青色のサイリウムでクルミさんの好きな空色のようにそまる会場。 オレンジの会場 その中で、「午前11時(USAGI DISCO Remix)」。そして、この一年間という期間を締めくくるかの様に「オレンジ」を歌いあげた。

ライブはまだ終わらない。ダブルアンコールで披露されたのは「君がくれたストーリー」という新曲。この楽曲は、初めてクルミさん自ら作詞したという。
君がくれたストーリーを歌うクルミさんスクリーンに写されているのは歌詞の一節

スクリーンに写されているのは歌詞の一節

「勉強の合間につくったんだけど、今聴くと恥ずかしいのであんまり聴かないでほしい」というクルミさんの言葉があったが、"一人では広すぎるステージ、震える声も受け止めてくれたね。"という等身大の"普通の女の子"クルミさんらしい歌詞は会場のファンの心に届いただろう。

終わらないクルミコールに、トリプルアンコールまで行われた。 盛り上がるファンの姿 再度歌われた自身の初めての楽曲「輝け空色少女」では、名残を惜しむ様に、観客から全力のクルミコールが。

「最高に楽しかったです。この思い出を刻みつけます」という言葉を残して、1st Anniversary Live「Prismic Step」は終了した。 UU5W1989 2013年4月、路上での活動スタートから1年でクルミクロニクルが辿り着いた新境地を、存分にファンに魅せるワンマンだった。

受験を控えているため今後ライブ活動が一時的に減ってしまうことも当日発表されたが、クルミさん曰く、忘れられないように色々と作戦を考えているとのことなので、続報も期待したい!!
1
2
3

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

「クルミクロニクル」を編集する

キーフレーズの編集には新規登録またはログインが必要です。

この記事をツイート 344

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

この記事へのコメント(0)

SNSにも投稿する

twitter_flag facebook_flag

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ