22

20周年版「めざせポケモンマスター」配信 松本梨香「ずっと歌って来て良かった」

20周年版「めざせポケモンマスター」配信 松本梨香「ずっと歌って来て良かった」

『めざせポケモンマスター -20th Anniversary-』ジャケット

7月15日(土)公開の映画『劇場版 ポケットモンスター キミにきめた!』の主題歌「めざせポケモンマスター -20th Anniversary-」が、6月28日(水)に配信されることが明かされた。

TVアニメ『ポケットモンスター』の初代オープニング主題歌である「めざせポケモンマスター」をリメイクした楽曲であるだけに、ファンから期待の声も上がっている。

20周年記念映画『劇場版 ポケットモンスター キミにきめた!』

1997年から放送を開始したTVアニメ『ポケットモンスター』。

翌1998年には劇場アニメ第1作『劇場版ポケットモンスター ミュウツーの逆襲』が公開。以降、毎年新作映画が発表されており、新作『劇場版 ポケットモンスター キミにきめた!』は、通算20作目の映画作品となる。
【公式】劇場版ポケットモンスター キミにきめた!予告2
本作は、主人公・サトシと、パートナーのポケモン・ピカチュウの出会いが描かれる原点回帰的なストーリー。

また、初代TVアニメ第1話ラストに登場して以来、アニメ版の大きな伏線の1つとして視聴者の間で語り継がれてきた伝説のポケモン・ホウオウも印象的に描かれており、ファンの注目を集めている。

めざせポケモンマスター、20周年で堂々リメイク

そして、映画のオープニング主題歌には、上述のとおり初代TVアニメのOP曲である「めざせポケモンマスター」の20周年版「めざせポケモンマスター -20th Anniversary-」を起用。

原曲は、作詞を戸田昭吾さん、作曲をたなかひろかずさんという、のちの「ポケットモンスター」シリーズ楽曲の多くを手がけるコンビによって制作。また、この楽曲のヒットによってポケモンブームを世に決定づけたといっても過言ではないほどの名曲だ。

リメイクされた20周年版では、生楽器を多く加えた編成だけでなく、サトシ役の声優・松本梨香さんのボーカルも新たに録音。さらに力強くアレンジされた楽曲に生まれ変わっている。

また、6月15日(木)からは、現在放送中のTVアニメ『ポケットモンスター サン&ムーン』のOP曲としても起用され、こちらも話題に。 そんな「めざせポケモンマスター -20th Anniversary-」が、20年前にCDで『めざせポケモンマスター』がリリースされた6月28日に合わせて配信を開始。

今回の発表に合わせて、松本梨香さんからのコメントも寄せられている。

ポケモンが始まってから20年間歌わせていただき、今や自分自身の代表曲になっていますが…今回映画の主題歌という事で改めてレコーディングさせてもらい、ずっとうたって来て良かった。感謝の気持ちでいっぱいです。 松本梨香さんコメント

(C)Nintendo・Creatures・GAME FREAK・TV Tokyo・ShoPro・JR Kikaku(C)Pokémon ©2017 ピカチュウプロジェクト

ポケモンの話題をもっと見る

こんな記事も読まれています

イベント情報

「めざせポケモンマスター -20th Anniversary-」

うた 松本梨香
作詞 戸田昭吾
作曲 たなかひろかず
編曲 Saku(SMEレコーズ)

2017年6月28日(水)~フル配信スタート!

関連情報をもっと読む

関連キーフレーズ

16
5
1
LINE

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

コメントを削除します。
よろしいですか?

PICK UP ITEM

編集部おすすめのアイテム

ページトップへ