50

『攻殻機動隊』新作アニメ制作決定! 神山健治と荒牧伸志がダブル監督

『攻殻機動隊』新作アニメ制作決定! 神山健治と荒牧伸志がダブル監督

漫画『攻殻機動隊』1巻

士郎正宗さんによる漫画『攻殻機動隊』を原作にした、新作アニメの制作が決定。

TVアニメ『攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX』シリーズを監督した神山健治さんと、映画『アップルシード』などを手がけた荒牧伸志さんという、これまで士郎正宗原作の映像化を行ってきた2人をダブル監督として起用。

制作は、『攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX』や、押井守監督による劇場版『GHOST IN THE SHELL/攻殻機動隊』や『イノセンス』などで知られるProduction I.Gがつとめる。

『攻殻機動隊』またもアニメ化 神山健治と荒牧伸志ダブル監督

そう遠くない未来での電脳世界を舞台に、組織や個を巡るテーマを描いた士郎正宗さんによるSF漫画の金字塔『攻殻機動隊』。日本のサイバーパンク史にもそのタイトルは燦然と輝く。

これまで、1995年公開の劇場版『GHOST IN THE SHELL/攻殻機動隊』や2004年公開の『イノセンス』、2002年から始まったTVアニメシリーズ「STAND ALONE COMPLEX」、そして、2013年から新たに始動した黄瀬和哉監督による『攻殻機動隊ARISE』シリーズなど、数々の映像化がなされてきた。

海外でも作品に影響を受けたと公言するクリエイターは多く、本日4月7日(金)からは、ついにハリウッド版の実写映画『ゴースト・イン・ザ・シェル』の上映が開始となったばかり。

そのタイミングで発表された新作アニメは、大きな驚きをもって迎えられている。

展開メディアや放送時期などの詳細は、決定次第お知らせされるという。

攻殻機動隊に興味がある人はこちらも

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

49
Share
1
LINE

0件のコメント

※非ログインユーザーのコメントは編集部の承認を経て掲載されます。

※コメントの投稿前には利用規約の確認をお願いします。

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

コメントを削除します。
よろしいですか?

コメントを受け付けました

コメントは現在承認待ちです。

コメントは、編集部の承認を経て掲載されます。

※掲載可否の基準につきましては利用規約の確認をお願いします。

このページは株式会社カイユウのKAI-YOU.net編集部が作成・配信しています。株式会社カイユウについては、会社サイトをご覧ください。
KAI-YOU.netでは、文芸、アニメ、漫画、YouTuber、VTuber、音楽、映像、イラスト、アート、ゲーム、ラッパー、テクノロジーなどに関する最新ニュースを毎日更新中! 様々なジャンルを横断し、世界をよりワクワクさせるあらゆるポップなインタビューやコラム、レポートといったコンテンツをお届けします。

ページトップへ