13

パリピギャルたちはクリスマスを忘れたのか!? 渋谷を調査してみた

パリピギャルたちはクリスマスを忘れたのか!?  渋谷を調査してみた
ハロウィンや大規模なスポーツ大会、そして年越しにはカウントダウンなどなど。

渋谷では、なにかしらのイベントがあるたびに多くの人々が集まり、狂喜乱舞の騒ぎが繰り広げられているのは、数多の報道からよく知られています。

そんな中、近年はハロウィンの超越的な盛り上がりの陰に隠れてしまったクリスマス。かつてはコスプレ姿のサンタギャルたちが数多く存在し、クリスマスの街に華を添えていました。しかし、近頃はめっきり息を潜めてしまっています。

それでも渋谷なら……、渋谷ならきっとサンタギャルが溢れているはずっ! そんな身勝手な推測のもと、KAI-YOU.netでは24日、25日の渋谷の街でストリートスナップ取材を敢行しました。 24日の様子はすでにお伝えした通りですが、「サンタギャルはレアになってる」「むしろ全体的に閑散としてる」「センター街ではクリスマスソングすらも流れていない」といった散々な結果に。

そしてクリスマス当日の25日。結論から言ってしまえば、25日もサンタコスプレのギャルはほんの僅かなものでした。

渋谷のパリピギャルたちはクリスマスを忘れてしまったのか!? そこで、ギャルたちに取材をしてみました。

文:ふじきりょうすけ 撮影:木村巧

クリスマス当日の渋谷は……

いつも通りの渋谷

2016年は「クリスマスイブイブ(23日)」が祝日、「イブ(24日)」が土曜日、そしてクリスマス当日(25日)が日曜日と休日が連続していて、街に繰り出すのにうってつけな曜日の巡り合わせでした。

しかし、24日、25日いずれも人が多いわけでもなく、むしろ普段より混雑の度合いが少ないような印象すらうけます。 翌日が月曜日ということもあるのかもしれません。クリスマスとはいえ、平常運転の渋谷といった街並みです。

ただ、歩いて印象的だったのは、デートをしているカップルよりも家族連れが多いこと。いつもの渋谷より少しだけ平均年齢が高く感じました。

渋谷MODI

その理由は、商業施設「MODI」前の渋谷公園通りから代々木公園内の欅通りを彩ったイルミネーション「青の洞窟」でしょうか。 ライトアップされた通りが、観光スポットとして注目を集め、子供から大人までひしめき合うほどの人々で埋め尽くされていました。取材中、最も人通りを体感したのもこのスポットです。

ファッションブランド・Supremeは「クリスマス終了のお知らせ」

店頭や店内をクリスマスらしく装飾しているところも多々ありましたが、取材をしていた20時頃には、すでに撤収作業をしているところも多かったです。閉店と同時に、さながら「クリスマス終了のお知らせ」といったところでしょうか……。 まだまだ店頭を飾り付けをしている店舗も。かわいい! また24日同様、ケンタッキーにはチキンを求めて長蛇の列ができていました。 クリスマスに寂しさを持て余している人のためか、フリーハグをする人の姿も。

デコりまくったクリスマス仕様の愛車!

もちろん、サンタやトナカイのコスプレをした人が全くいなかったわけではありません。パリピたちが集うセンター街には、やはりコスプレギャルたちの姿がありましたっ!
1
2

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

「パリピ」を編集する

キーフレーズの編集には新規登録またはログインが必要です。

この記事をツイート 5

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

この記事へのコメント(0)

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ