680

最新ニュースを受け取る

SOD「マジックミラー号バス」開発中! 総工費1億円、今後はドローンも

総工費1億円をかけてマジックミラー号バスを開発中/画像は特設ページ「野本ダイトリ 新代表取締役社長 挨拶」より

SODことアダルトビデオメーカーのソフト・オン・デマンド株式会社の代表取締役社長が交代。今後の方針として、AV史の名シリーズ「マジックミラー号」をはじめとした企画作品の強化と、総工費1億円をかけて新たにマジックミラー号バスを開発中であることを明かした。

マジックミラー号バスは、2018年に完成予定。2014年9月には廃車であることが伝えられ(実際は修理だった)、日本中の注目を集めたマジックミラー号だが、ここへきて、さらなる進化を遂げることとなった。

「マジックミラー号」シリーズは、日本一のAVを決める「AV OPEN」でも度々受賞するほどの人気作であり、なぜか一般層にも知られている作品だ。

ドローンを使った作品も企画中

画像は特設ページ「野本ダイトリ 新代表取締役社長 挨拶」より

画像は特設ページ「野本ダイトリ 新代表取締役社長 挨拶」より

SODは、9月2日、SOD社員でAV監督としても作品を手がける野本ダイトリさんが代表取締役社長に就任。

同時に公開された特設ページでは、「3年以内にソフト・オン・デマンドを潰せ」というミッションのもと、前述したシリーズ物の強化以外にも、「素人企画の強化」「リリース数の増加」、未来の新しいAVを撮影するべく、「ドローンを使用した企画を考えている」ことが発表されている。
0822_drone

画像は特設ページ「野本ダイトリ 新代表取締役社長 挨拶」より

ドローン企画に関しては、「第1回・全日本ドローン操縦コンテスト」と題して、ドローンの撮影操縦士を募集中。コンテストの内容は、「ドローンで◯◯を撮影せよ」「ドローンの操縦技術で女をイカせろ!」など、非常に斬新な内容が予定されている。

こんな記事も読まれています

関連商品

関連キーフレーズ

「野本ダイトリ」を編集する

キーフレーズの編集には新規登録またはログインが必要です。

この記事をツイート 319

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

この記事へのコメント(0)

SNSにも投稿する

twitter_flag facebook_flag

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ