99

アダルトVRエキスポに潜入! 主宰者「バーチャルSEXしかしたくない」

「アダルトVRエキスポ2016」C&Jプロモーションブース/グラビアアイドル・渋谷ゆりさん

8月27日(土)、都内某所にて行われた18禁VRコンテンツの祭典「アダルトVRエキスポ2016」。

6月に秋葉原で催された「アダルトVRフェスタ01」の反響を受けて開催されたイベントですが、開催の数日前、近隣住民からのクレームにより、急遽、日本橋・錦商会館から会場の変更を余儀なくされました。

当選者のみ入場を許されたこのシークレットなイベントにKAI-YOU編集部も潜入! 熱気あふれるブースを取材しています。

『なないちゃんとあそぼ!』体験会は大盛況

「アダルトVRエキスポ2016」VRJCCブース『なないちゃんとあそぼ!』 「アダルトVRフェスタ01」でも試作品が出展され「コミケ90」で製品版がついに販売された『なないちゃんとあそぼ!』は、2次元の女の子・なないちゃんとバーチャルセックスが可能な注目コンテンツ。
コミケので簡易版を体験させてもらった筆者ですが、今回はフルスペック版を初体験しました!

他人が体験している姿を見ていると、ちょっと滑稽に映りますが、その没入感となないちゃんの存在感は凄まじいもので、あまり周りが気にならなくなってきます……。

体験者のほうから2次元のキャラクターに能動的に接触でき、こちらの動きに合わせ声を出して反応してくれるという画期的なアダルトVR作品です。

「アダルトVRエキスポ2016」VRJCCブース『なないちゃんとあそぼ!』 2

他にもユニークなブースがたくさん!

3Dカメラを見つめる渋谷ゆりさん

3Dカメラを見つめる渋谷ゆりさん

C&JプロモーションブースではiPhone 6用360°カメラ「Insta360」の3Dカメラ試作機を使ってグラビアアイドル・渋谷ゆりさんを撮影。その映像をVRメガネからリアルタイムで覗けるというデモンストレーションが行われていました。

ご本人を目の前にすると、なかなか凝視できないそのナイスバディをVRメガネを使って至近距離でとことん堪能させてもらいました。

「スジあ!ファイル」 1

VRはまったく関係ないですが……!

アダルトグッズメーカー・ホットパワーズのブースではユニークなアイテムを無料配布。クリアファイルならぬ「スジあ!ファイル」は、一見普通の萌えキャラが描かれているだけ、かと思いきや……。

「スジあ!ファイル」 2

アウト? いや、自分の手だからセーフ!

クリアになった局部に手を入れると「自分好みのスジ」を生み出すことができる! 正直、超バカな発想ですが、大好きです!

牛乳を入れたコップに挟んで楽しむ「ミルクカード」も…発想が天才のそれ…

牛乳を入れたコップに挟んで楽しむ「ミルクカード」も…発想が天才のそれ…

「アダルトVRエキスポ2016」代表・吉田健人さん登場!

日本アダルトVR推進機構 吉田健人さん

日本アダルトVR推進機構 吉田健人さん

「アダルトVRエキスポ2016」の代表である、日本アダルトVR推進機構の吉田健人さんも登場。

「今回、一般応募は1500名弱ありました、当選確率は秘密です。前回よりも確実に規模は拡大しています。」とのことで、アダルトVR市場は成長しつつあるようです。

また、「前回のイベントから1回も(リアルな)セックスはしていない。バーチャルセックスしかしたくないんです。バーチャルセックスは普通のオナニーよりも気持ちよく、『SEXしたなー』という充実感があります。それに本物のセックスよりも手軽です。」と、その素晴らしさをアピール。

吉田健人さん 「萌え文化は日本特有なので、コンテンツとしては海外よりも優位にあると言ってもいい。」と、海外での開催も示唆しました。

さらに「現在のアダルトVRには『触感』が足りていない。実写コンテンツなどでも、よりインタラクティブ性を高め、自分から能動的に触れるコンテンツが増えればいい」と、その未来を語りました。

次回開催も構想されているという「アダルトVRエキスポ」。どのような発展を遂げていくのか、さらなる注目が集まりそうな予感です。

こんな記事も読まれています

この記事をツイート 73

KAI-YOUをフォローして
最新情報をチェック!

この記事へのコメント(0)

SNSにも投稿する

twitter_flag facebook_flag

コメントを削除します。
よろしいですか?