記事投稿/申請機能 ガイド

自分で記事の投稿もできる「ユーザー記事」

KAI-YOU.net では、ユーザーが記事を投稿/申請することができます。

書いた記事はそのまま公開されるのではなく、KAI-YOU.net 編集部のチェックが入り、その後に公開されます。

公開の手順

  1. 記事投稿フォームで記事を作成する
  2. プレビューして記事のレイアウトを確認する
  3. 記事の申請をする
  4. KAI-YOU.net 編集部が記事の掲載可否を確認
  5. 「記事の校正をおまかせ」にしてある記事で、掲載可となったものは編集部の校正を経て公開
  6. 「記事の校正をおまかせ」にしてある記事で、掲載可となったものの、大幅な修正や追記が必要な場合は、編集部からコメントページにてご連絡。その後、修正が確認され次第公開。
    「記事の校正をおまかせ」にしていない記事で、掲載可となったものは編集部の校正を経てコメントページにてご連絡。その後、確認いただき次第公開。
  7. 公開された記事は、プロフィール画面から確認することができます(ユーザー名を表示した場合のみ)

ユーザー側ですること

記事を執筆して、KAI-YOU.net 編集部に申請します。

KAI-YOU.net編集部ですること

ユーザーから送られてきた記事を校正し、お返しします。「記事の校正をおまかせ」にチェックを入れると、確認のやりとりなしで、編集部側で責任をもって公開します。

記事を投稿しよう!

記事投稿フォームの使い方

⒈記事のタイプを選ぶ

ユーザー記事投稿では、「ニュース」「コラム」「レポート」「レビュー」「インタビュー」の5種類の記事を投稿することができます。まずはじめに、自分が書く記事のタイプを選んでください!

2.カテゴリを選ぶ

KAI-YOU.netでは「本・文芸」「情報化社会」「アニメ・漫画」「イラスト・アート」「音楽・映像」「エンタメ」の6カテゴリを用意しています。自分の書く記事に一番合っていると思うカテゴリをお選びください。

3. ユーザー名の表示/非表示

KAI-YOU.net編集部的には、基本的には名前を出して書いて欲しい気持ちですが、匿名じゃないと書けない面白いことも多々あると思います。その場合はチェックを外してください! 記事にユーザー名が表示されなくなります。

4.記事の校正をおまかせするか、自分で確認するか

「記事の校正をおまかせ」にチェックしている状態は、KAI-YOU.net編集部で校正した記事がそのままユーザーの確認なしで公開されます。チェックを外すと、編集部側で直して欲しい箇所をコメントでお知らせします。その場合は該当の箇所の修正について、ユーザーと編集部の確認が済み次第、公開されます。
編集部が校正しやすいよう、記事本文の末尾に参照URLなどを貼っておいてもらえると超嬉しいです。

5. タイトルについて

タイトルは「読みたい!」と思わせるものをつけてください。インターネットの記事は、いくら面白くても、クリックされなければ読んでもらうことができません。また、GoogleやYahoo!JAPANなどの検索結果で表示される文字数には規定があり、25文字〜32文字でタイトにまとまっているタイトルがおすすめです!(校正対象にはタイトルも含まれているため、編集部が修正や提案する場合もあります)

6. アイキャッチ画像をアップロード

KAI-YOU.netの記事では、必ず「アイキャッチ画像」と呼ばれる、その記事のキーとなる画像や写真を冒頭に配置しています。その記事の題材や惹きになるような、イケてる画像を入れてください!(サイズは自動的に調整され、「新着記事」や「注目記事」のサムネイルとしても使用されます)

7. 記事の概略を書こう!

冒頭では、全文を読まなくてもこの記事の趣旨が伝わるように、簡略化して概要をまとめましょう。

8. 記事の本文を書こう!

記事の内容や書き方に迷った場合は下記の記事を参考にしてください!

ニュース:http://kai-you.net/article/14339
コラム:http://kai-you.net/article/4902
レポート:http://kai-you.net/article/11749
レビュー:http://kai-you.net/article/2500
インタビュー:http://kai-you.net/article/4031

FAQ

Q. 公開されやすい記事は?

A. 時事性の高い記事や、独自性の高い記事は特に公開されるケースが多いです。内容的には、ほかのKAI-YOU.netの記事を見て、相性の良さそうなポップなネタは掲載されやすいと思います。もちろん、これまでのKAI-YOU.netになくても、ポップであれば掲載いたします!

Q. 編集部からの校正や返事はどのくらいの時間で返ってきますか?

A. 長くて3日間。早くて10分程度で戻ってきます。なるべく急いでお返しします!

Q. 書いた記事が他サイトで転載されてしまいました。著作権的に大丈夫なのでしょうか?

A. KAI-YOU.netは、他のニュースポータルやメディアと提携しているため、他サイトに記事が掲載される場合があります。記事配信先メディアの一覧はこちらです。http://kai-you.net/about

ページトップへ