55

最新ニュースを受け取る

さよポニ新曲、でんぱ組の夢眠ねむ×スミスによる美少女揃いのMV

さよならポニーテール

ソーシャルメディア時代のポップ・グループ・さよならポニーテールの2ndシングル『新世界交響楽』が3月5日(水)に発売されるのに先駆け、MVがYouTubeに公開された。

同楽曲は、現在放送中のTVアニメ『キルラキル』の新エンディングテーマとなっている。
さよならポニーテール 『新世界交響楽』
監督を務めるのは、様々なアーティストのMUSIC VIDEOを手掛ける映像ディレクター・スミスさんと、5月6日(火)に日本武道館公演も決定し、ポップカルチャーの最前線を走るアイドルグループ・でんぱ組.inc夢眠ねむさんからなる2人組映像制作ユニット“スミネム”。

公開されたMVでは、高校の放課後を舞台に、囲碁将棋部、テニス部、科学部、帰宅部、バレーボール部、調理部の6人の女子高生たちが金のマイクを奪い合ってゆるふわなバトルロワイヤルを繰り広げるという映像になっている。キャストには、ニコラモデルとして活躍中の久間田琳加さんや、アイドルユニットTAKENOKO▲篠原ゆりさんなどが参加している。

スミス×でんぱ組.inc・夢眠ねむの映像制作ユニット“スミネム”

監督を務めるスミネムの夢眠ねむさんは、2012年12月5日リリースのさよポニのミニアルバム収録曲「ぼくらの季節」のMVを、夢眠ねむ単独名義で監督しており、今回でさよポニとは2作目のコラボレーションとなる。

スミネムとしては、夢眠ねむさんが所属するでんぱ組.incの「ノットボッチ...夏」のMVを監督しており、今回で2作目の監督作品となる。

夢眠ねむさんは美術大学出身で、個展を開催するなど美術家としての活動を行っていることもあり、今回の映像作品をはじめ、イラストや作詞などクリエイターとして多方面で活躍の場を広げている。2014年2月26日(火)にリリースされた、BiSの元メンバーである寺嶋由芙さんのソロデビューシングル『#ゆーふらいと』の作詞も担当している。

スミスさんは映像監督として氣志團、フジファブリック、サザンオールスターズ、矢井田瞳、甲本ヒロト、マキシマムザホルモンなど、様々なアーティストのMVを手掛けている。

【次のページ】次世代のフレッシュな美少女が勢揃い!
1
2

こんな記事も読まれています

関連キーフレーズ

「夢眠ねむ」を編集する

キーフレーズの編集には新規登録またはログインが必要です。

この記事をツイート 35

KAI-YOU.netでは、ユーザーと共に新しいカルチャーを盛り上げるため、会員登録をしていただいた皆さまに、ポップなサービスを数多く提供しています。

会員登録する > KAI-YOU.netに登録すると何ができるの?

この記事へのコメント(0)

SNSにも投稿する

twitter_flag facebook_flag

コメントを削除します。
よろしいですか?

ページトップへ